口角炎・口唇炎のその後。ステロイドってすごい

プロペト
スポンサーリンク

口角炎・口唇炎で皮膚科に行ってから毎日処方された薬を塗っていたら、すっかり良くなってきました。

治ってきた唇の写真を載せます。

 

口角炎

オレンジ色の線が入っている所に炎症があったのですが、ステロイドを塗っていたらほとんど治りました。まだ、口角が少し切れているけど、薬を塗る前と塗った後だと雲泥の差です。

処方された薬はパルデス軟膏とプロペト。

パルデス軟膏はステロイドの強さ的にロコイドやキンダーベートと一緒なので、弱めの部類ですね。私、ロコイドなら前に処方されたのが残っていてそれを病院に行く前に塗っていたんです。

それだと治らなかったのに、パルデス軟膏にプロペトにした途端、症状が良くなりました。なんでだろう?

私が持っていたロコイドはヒルドイドクリームと混ぜてあったので、もしかしてヒルドイドが唇に合わなかったということなのかな?

薬って難しいです。これからは何か症状が出たら、すぐに病院に行こうと思います。病院のために時間は割かないといけないけど、早く治ったほうがいいもんね。

今回処方されたプロペトがなくなったら、また病院行かなくちゃ。ステロイドを長く唇に塗り続けるのはやっぱり抵抗があるので(口に入ったりしちゃうし)プロペトを塗って荒れないように保湿しよう。

今回治ったのはステロイドのおかげなんだと思うけど、もしかしたらもしかして、気休めにビタミンBのサプリを飲んだのも良かったのかも(笑)。

スポンサーリンク