遠距離恋愛のこと

遠距離恋愛【大阪⇔東京】で会う頻度は?新幹線代もバカにならない!

遠距離恋愛【大阪⇔東京】で 会う頻度は?-min

こんにちは、ちむにーです!

私は23歳から27歳まで遠距離恋愛をしていました。(大阪⇔東京【埼玉】)

当時は私も彼氏(今の夫)も仕事をしていて、なかなか会えなくて寂しい日がたくさんありました(T_T)

「遠距離恋愛をしてる人たちはどのくらいの頻度で会ってるのかな?」

「会いに行くのはどっちから?」

回りに遠距離恋愛の経験者がいないと、わからないことばかりですよね(・・;)

そこで、今回は

  • 私が遠距離恋愛をしていた時にどのくらいの頻度で彼と会っていたのか?
  • どっちが会いに行くのかをどうやって決めていたのか?
  • なんだかんだで新幹線が一番いい理由

について書いてみたいと思います。

東京と大阪の遠距離恋愛だけど交通費が結構掛かる

ちむにー
ちむにー
遠距離恋愛の交通費、バカにならないですよね・・・。

私達は大阪⇔埼玉で遠距離恋愛だったのですが、新幹線に乗るまでにも1時間半かかるんです。

東京駅に行くまでももちろん交通費がかかる(・・;)

そして新幹線代が自由席で約14000円。

往復で約30000円です。

実家暮らしで正社員で働いていましたが、給料は安いし交通費にかかる3万というのはかなり負担が多かったです。

でもLCCなどの格安航空というのも当時はそんなになかったし、そもそも飛行機に乗るのが怖い(T_T)

高速バスも私一人で乗るのは怖くて無理。

というか10時間も車に乗っていないといけない拘束され具合が無理(泣)

新幹線でさえパニック障害があって乗るのが怖かったけど、なんとか頑張って行っていた感じです。

彼は高速バスで移動することが多かったですが、私は新幹線しか移動手段がありませんでした。

ちなみに彼はいつも楽天トラベルで安いバスを予約してました。

やすいしポイントが付くから高速バスがいいんだって(汗)

▼遠距離恋愛から結婚までの道のりはこちら▼

遠距離恋愛で結婚までの私の体験談!不安になったら本音で話し合うべし!

【東京と大阪の遠距離恋愛】で会う頻度は3ヶ月~半年に1回

彼と会える期間は3ヶ月~半年に1回といった感じでした。

夏休みや冬休み、ボーナスの時期は会うことが出来る感じです(笑)

それ以外は次に会うときのために少しづつ交通費を貯金。

でも当時はまだ若くて、色んなモノの誘惑を断ち切れなかったんですよね・・・。

  • 彼氏と会うときは可愛い洋服が着たい!
  • 髪型も可愛くしたい!
  • バッグもおしゃれなやつ持ちたい!
  • 新発売のコンビニスイーツ食べたい(ほぼ毎週)

こんなことを思っては誘惑に勝てず、お金を使っていしまっていたので、本当にお金が無かったです。

多分彼(今の夫)は服装なんてそんなに気にしてなかったと思う(・・;)

今思うとなんであのときもっと貯金できなかったのか!?って思います(;_;)

3ヶ月に1回~半年に1回に会う形で寂しくない?

これ、よく友達に聞かれたんですが

ぶっちゃけ寂しい!

でも、メール(当時はまだLINEを知らなかった)で毎日何通かやり取りしていたしたまに電話したりしていたのでなんとかなりました。

金曜の夜、土曜の夜は電話タイムみたいに暗黙の了解でなってたので、今週は○○なことがあった!とか報告し合うみたいな感じ。

初めの方は「会いたいなー寂しいなー」って思うことが多かったけど、遠距離の期間が長くなってくると1人で過ごす時間も楽しくなってくるんです(笑)

彼とメールしながら友達と飲み会に行ったり、親とぐだぐだしながらテレビ見てまったりしたり。←ちゃんと「飲み会に行く」という報告はします!

休みの日は友達とたくさん遊ぶ時間があったし、親ともたくさん出かけられてそれはそれで楽しかったです♪

【東京と大阪の遠距離恋愛】どっちが会いに行くかはそのときの予定で相談

私は土曜日と木曜日、祝日がお休みの仕事をしていました。

彼は土日祝日休み。

3連休のときなどに彼が会いに来てくれたり、夏休みは私が会いに行ったり、冬休みは彼の帰省を利用して会ったり、色々な会い方をしていました。

「次に会った時にどこにいこうか?」

予定を決めて、どちらが会いに行くかを決めることが多かったです。

ディズニーに行きたい!→彼が会いに来る

ユニバに行きたい!→私が会いに行く

実際にはユニバにもディズニーにもそんなに行っていませんが、イメージ的にはこんな感じでした。

でも全体的にみたら、私が大阪に行くよりも彼が埼玉に来てくれる方が多かったです。

【東京と大阪の遠距離恋愛】交通費を節約したいなら

  1. LCC(格安航空を利用する)
  2. 高速バスを利用する

上の2つが一番かなと思います。

逆に移動に時間を掛けたくない、すばやく手っ取り早く移動したいなら新幹線が一番

高速バスは拘束時間も長いですし、結構疲れますよね(汗)

明け方到着して、恋人と会って、疲れ切って帰宅。

次の日から仕事なんてなったら体がしんどいです。

私は新幹線しか選択肢がなかったので新幹線乗っていましたが、東京から新大阪まで2時間半。

飛行機は飛んでいる時間は短いかもしれないけど、乗り込むまでの時間がかかったりします。

空港も恋人の家から遠かったら移動に時間がかかってしまいます。

そういうわけで、一番手っ取り早くて楽ちんなのは新幹線。

突然、今から会いに行きたい!ってときにも、電車が走ってる時間ならひょいっと行けちゃいます!

さいごに

東京⇔大阪間の話しになってしまいますが、お金に余裕がある人達なら毎月1回会うことも可能だと思います!

でも、私が遠距離恋愛をし始めた頃はまだ若くて給料も安かったので彼に会うのは3ヶ月~半年に1回のことが多かったです。

遠距離恋愛も終盤に入ってくると結婚式の準備とか、親の顔合わせとか色々あってもっと会う頻度は高くなりましたけどね(笑)

これから遠距離恋愛を始めることに不安を感じている方に、意外と始まってしまえばなんとかなるって伝えたいです(^^)!

私は遠距離恋愛を経験してよかったこともたくさんありました!もちろん良くなかったこともあるけど・・・(^_^;)

今はLINEとかスカイプとか無料でビデオ通話できるツールも充実してるし、そういう便利ツールを駆使して遠距離恋愛を楽しめるといいなって思います♪

▼遠距離恋愛から結婚までの道のりはこちら▼
遠距離恋愛で結婚までの私の体験談!不安になったら本音で話し合うべし!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください