子育て

子どもが40度の高熱!受診を迷ったらこどもの救急を利用してみてみよう

こんにちは、ちむにーです!

育児中のママさん・パパさん、『こどもの救急』ってサイトを知ってますか?

ちむにー
ちむにー
なんだそれ?って方も多いと思います。私も知ったのは娘が生まれてからなんです。

実際に利用してみたらとても参考になったので、今回は『こどもの救急』のことを紹介したいと思います!

こどもの救急とは

夜や休日で病院が診療時間外だけど子どもが熱を出した・怪我をした・様子がおかしいなどで、救急病院を受診したほうがいいのか迷ったことはありませんか?

『こどもの救急』はそんなとき、救急病院を受診するかしないかの目安を知ることができるウェブサイトです

公益社団法人 日本小児科学会により監修されていて、このサイトで判断できる対象年齢は生後1ヶ月~6歳まで。

自分が知りたい症状の項目を選んで、当てはまる質問にチェックをいれるだけで受診の目安がわかるんです。

ちむにー
ちむにー
いざという時でも、生後1ヶ月の赤ちゃんから利用できるのが心強いですよね!

このウェブサイトができた背景として、小児科のお医者さんが減少していたり、とても過酷な状態で働いていたり、小児科医療が厳しい状態があるいうこと。

安易な夜間・休日救急病院の受診を減らしたい思いがあるそうです。

私が『こどもの救急』を知ったきっかけ

    市の保健師さんが家に来てくれた時に

    「子育てをしていく中で知っておくと役に立つものだから覚えておいてほしい」

    「サイトをブックマークしていつでも見られるようにしておくと安心ですよ」

    と、教えてくれたのがきっかけで『こどもの救急』を知りました。

    もしかしたら妊婦教室とかで冊子など配られてるのかもしれないけど、私は知りませんでした。

    一般的に保健師さんが家に来てくれるのって、産後1ヶ月くらいに1回であとは保健センターで会うくらいだと思います。

    ちむにー
    ちむにー
    私は産後で体調を崩しちゃったから保健師さんが定期的に家に来てくれてたんです。色んな情報を教えてもらえラッキーだったのかも。
    スポンサーリンク

    娘が急な発熱!知っててよかった

    先週、娘が夕方に40度の高熱を出したんです。生まれてはじめての高熱で、私もびっくりしました。

    息も苦しそうだし、いつも元気なのに眠そうにぼーっとしてて明らかに様子がおかしい!

    夫も仕事でいないし、頼れる人がいないし、イレギュラーにめっぽう弱い私は心臓がバクバク。

    ちむにー
    ちむにー
    どどどどどうしよう…

    不安でこれからどう動けばいいのかおろおろしてる時に、スマホの画面に『こどもの救急』のサイトへのショートカットがあることに気づきました。

    ちむにー
    ちむにー
    そういえばショートカットボタン作ってたんだった!

    当てはまる症状にチェックを入れてみると

    【自家用車・タクシーで病院に行く】という結果が表示されました。

    この結果を参考に娘の様子をよく見ていたら、やっぱり息が苦しそうでぐったりしていたので救急診療所を受診しました。

    診察の結果、大事には至らず解熱剤を処方してもらって帰ってきましたが、熱があると気がついた時に
    病院に行くべきか翌日まで待つべきかを見極めるのって難しい。

    ちむにー
    ちむにー
    母親歴1年ちょっとの私は判断しようにも自信がなかったので『こどもの救急』を利用できて助かりました!

    判断の目安となる結果は3種類あります。

    • 【救急車で病院に行く】
    • 【自家用車・タクシーで病院に行く】
    • 【お家で様子を見ましょう】

    病院に行く時に持っていったほうがいい物や様子をみる場合も看病のポイントが一緒に表示されるので、どんな風に対応すればいいのかわかりやすいです。

    『こどもの救急』の使い方やどんな時に利用したら良いのかをわかりやすくまとめた動画も公開されてます。

    ちむにー
    ちむにー
    動画の中では小児救急電話相談のことや、こどもの事故と対策のコーナーページの説明もしてくれていますよ!

    さいごに

    ちむにー
    ちむにー
    私の姉は子どもが3人いるけど『こどもの救急』のことを知らなかったんです。
    だから知ってる人が少ないのかも、と思って今回記事を書きました。

    市役所のホームページや救急医療センターなどのホームページにもリンクが貼られているんですが、名前を聞いたことがなければクリックしないと思うし、見過ごしちゃうかもしれません。

    『こどもの救急』でインターネット検索をすれば一番上に出てくるけど、その存在を知らなければ検索もできないし、たどり着けないですよね。

    スマホだったらインターネットのブックマークに登録したり、待受画面にショートカットを作っていおいてすぐにアクセス出来るようにしておくと、いざという時に役に立ちます!

    ちむにー
    ちむにー
    わたしもスマホの待ち受け画面にショートカットボタンを作っておいてよかっなたって思ってます!

    特にはじめての育児中のママさん・パパさん、ぜひチェックしてみてくださいね!

    ABOUT ME
    ちむにー
    子育てやアトピーのこと、日常で起こったこと、役に立ちそうなこと、色々書いています。