いつも家計簿が3か月も続かない私だけど、マネーフォワードに登録してみた

スポンサーリンク

家計の管理はとても大事なことだけど、なかなかうまくいかなくていつも頭を抱えています。

家計簿も過去に何回かチャレンジしたことがあるのですが、書くことは好きなので続くんだけど計算(集計とか)が苦手で頭がこんがらがってしまうんです。そうなってくると「嫌だな」「面倒だな」という気持ちが大きくなってしまって結局フェードアウトという感じでした。

それに実際に自分達がどのくらいお金を使っているのか把握するのが目的で家計簿をつけるはずなのに、自分が実際に使ったお金を知りたくない(いかに無駄遣いをしているか受け入れたくない)という心理も働いてしまうんです。家計簿をつける意味を本当に理解していないからこんなことになるんですよね、きっと。家計を管理するものとしての覚悟が足りないのかも。

一応毎月の予算を決めて週ごとに使えるお金を袋分けして管理をしているのですが、それだけじゃ行けない気がする。でも家計簿は続いた試しがない…。どーすればいいんだ!!!!

そんなときにマネーフォワードという家計簿アプリを知りました。

マネーフォワードって?

無料で使える(一部昨日は有料)家計管理ツールで、250万人以上に使われているそうです。

インターネットバンキングやクレジットカードの情報を登録すればその情報を使って家計簿が付けられたり、レシートを写真に撮ればレシートの情報が取り込まれて家計簿に反映出来たりと便利な機能がたくさんあります。

スマートフォンやパソコンでも操作できるので場所を選ばずに管理できたり、家族とデータを共有することも可能なんだそう。

私が苦手な計算なんかも自動でやってくれるので、私みたいに計算が苦手な人にはぴったり!これなら入力するだけで自動で計算してくれるから、無駄遣いを受け入れたくない私でも否応なしに自分がどれだけお金を使っているのか認識せざるを得ないのではないか!?

ということで登録してみました。

夫と情報を共有して家計管理の孤独から抜け出す

今まで1人でネチコチ考えて、記入して、計算して、訳が分からなくなって挫折して…ってことを繰り返していたのですが、家計って私だけじゃなくて夫にも関係あることじゃないですか。もう家族の問題じゃないですか。自分の中だけでいつも完結してしまっていた家計管理だけど、夫にも知っておいてほしいという気持ちが強かったんです。

だからマネーフォワードにすることで夫にも情報を共有して、今の状況を知ってもらうという方法にすれば長続きするのではないか?と思ったのも登録しようと思った要因の1つ。それに、誰かに見張られていると思ったら今までよりしっかり出来るような気がする(笑)私、監視されていないとちゃんと働かないタイプです。

とりあえずしばらく使ってみます!

はたして、こんな私でも長続きするのか…?あまり気負わずに頑張ってみたいと思います。

 

≫≫マネーフォワード

スポンサーリンク