マネーフォワードを1か月使ってみたけど、これなら続けられるかも!!!

マネーフォワードの画面
スポンサーリンク

フォワードに登録して約1カ月が経ちました。

使ってみて思ったことを書いてみたいと思います。

良かったところ

入力が簡単

これが一番重要ですよね。スマホからささっと入力出来てしまうので、家計簿に書くより簡単に記録が残せるようになりました。

連携機能が便利

クレジットカードの情報を登録したので、引き落としの金額が一目でわかるし、引き落とされた分が家計簿に反映されるから、とにかく楽です!私は保険料とかケータイ料金とかひとまとめにカード払いにしているのですが、ちゃんと保険料や通信費のように分類分けされて家計簿に記録されるのでわかりやすい。手書きではややこしくて頭がこんがらがっていたのですが、かなりスマートになりました。

わかりやすい

予算を設定しておけば、今月はこの項目はあといくら使えるとか、今週はあといくら使えるとか具体的な数字でわかるので、使いすぎを防ぐことができました。「食費はもうこんなに使ってる」とか「日用品って意外に買ってないもんだな」とか、自分がどの項目にお金を使いやすいのか知るきっかけが出来ました。これをもとに来月からの予算設定を見直すことができます。

夫にも家計の流れが伝わる

私がきちんとサボらずにマネーフォワードに入力をすることで、夫も家計の流れを把握しやすくなったようです。※夫のスマホにもマネーフォワードをダウンロードして、情報を共有しています。

今月はいくら使ったとか、いくら貯金出来たとか、いくらカードで引き落としされたとか、夫もちょくちょく確認してくれているようで、夫婦で家計について話す機会が増えました。

夫に見られていると思うと、私の無駄使いが減った

家計簿の状況を共有しているので、私がどこでいくら分買ったのかが夫にもわかってしまうんですね。かといって、買ったのに記録に残さないなんて選択肢はない訳で。そうなると私もいろいろ考えて買い物をするようになりました。一番減ったのはコンビニでの買い物です。

気になったところ

レシート読み取り機能

レシートを写真で撮っても正確に読み込めないことが多かったです。

これは自分で手入力をすれば済むのでそこまで気にはならないけど、やっぱり写真を撮るだけで済むならその方がよかったかな。

細かい設定がわかりにくい

自分仕様にカスタマイズするまでが意外に大変でした。カードは使った日に計上されるようにするのか?引き落としの時に計上されるようにするのか?で設定が違うので、マネーフォワードのヘルプページを探しながら頑張って設定しました。多分一度設定してしまえば問題ないのだろうけど、設定するまで結構時間がかかっちゃいました。

 

今のところは使い勝手がいいです

使ってみて気になるところも少しはありましたが、そんなことが気にならなくなる位便利だなと思いました。手書きの家計簿で長く続かない私でもマネーフォワードなら長く続きそうな気がしてます!

勝手に計算してくれて、ぱっと見て今月の予算がいくらくらいなのかわかるところは本当に便利です。数字で見えることで私のやる気にも繋がっているし、買い物の際に金額を今まで以上に計算して買うようになりました。

マネーフォワードの画面もう今週は食費の予算が115円しか残ってません(笑)

 

まずは3カ月以上続けられることが目標ですが、これなら心配なさそう。

家計簿をつけることで、家計の見直しもできたらいいなと思います。

スポンサーリンク