【プチ旅行】思ったよりも寒かった。初めての六甲山!その1

六甲山の羊
スポンサーリンク

大阪に住み始めて4年目。まだまだ行ったことがない場所がたくさんあります。六甲山もその一つ。

今回はその六甲山にプチ旅行をしてきました。

出発前日の天気予報では曇りのち晴れの予報だったので一安心。レンタカーを借り張り切って向かいましたが…。

さすが六甲「山」

行き方が悪かったのか、特に看板などもないしくねくねの山道が続ます。「この道で合ってるのかな?」と心配になってきた頃、急に霧が濃くなってきて50メートル先が見えないような状態に。もやもやの霧に包まれながら走る山道は、ホラー映画の一部のようで不気味でした。  怖すぎるよっ。

この先に本当に観光スポットがあるのかとかなり不安になりながら進んでいたけど、無事に目的地の六甲ガーデンテラスに到着。

車を降りてみても霧がすごい(笑)景色どころか自分の周りが全く見えません。

そして…寒い!!とにかく寒い。天気予報では17度まで上がるって言ってたのに、ダウンジャケットを着たくなるような寒さです。山を甘く見ていました。ごめんなさい。一応厚手の上着は着ていたけど、それでも寒いよー。

私たちの他にも観光に来ている方がいたのですが、皆さんとても寒そうにしていました。

この時点で午前10時過ぎ。

景色が見えないのなら違う場所に行こうということで、すぐに六甲山牧場に移動しました。

思わぬところでレトロポストを発見

車で10分弱で六甲山牧場に着きました。さっきよりはマシですが霧がすごい。
寒かったので敷地内にある六甲山Q・B・Bチーズ館に避難することに。

するとチーズ館の入り口の前にレトロポストが!

 

レトロポスト寒すぎてテンションが落ちていたけど、ポストを見て少し復活(笑)

チーズ館の中はお土産が売っていたりウールクラフトの体験ができたりチーズの歴史を知ることができるパネルなどがあり、2階はチーズフォンデュやステーキなどが食べられるレストランが、地下にはカマンベールチーズの製造工程を見ることのできるチーズ工場がありました。

羊が放し飼い!

チーズ館の外に出ると羊がいっぱい!

六甲山牧場の羊

距離が近くて最初は怖かったけど、羊さんは人間に慣れてるみたいで近づいてもへっちゃらの様子。

こんなに近づいても動じません。

六甲山の羊なに撮ってんの?って感じの羊さん

草をむしゃむしゃ食べながらのんびり過ごしてる羊たちを見ると癒されます。

六甲山の羊てくてくコンクリートの道を歩く姿が可愛らしい!

羊の他にもヤギ・馬・うさぎ・牧羊犬などがいました。

この日は羊の毛刈りショーが中止になってしまって見ることが出来なかったのが残念です。

牧場内に咲いていた桜は散り始めて葉桜になっていたけど、やっぱり綺麗ですね。

桜

 

一通り楽しんだところで12時を過ぎたので、もう一度六甲ガーデンテラスに戻ることにしました。

スポンサーリンク