結局エルゴラピードを買いました!エルゴラピー「ト」じゃなくてエルゴラピー「ド」だったのね。

スポンサーリンク

ダイソンにするのかエレクトロラックスにするのか、はたまた国内メーカーのスティック型掃除機にするのか。電気屋さんに行きまして散々悩んだ結果、エルゴラピードを買いました。

エルゴラピードにした理由

まずやはり見た目が好みだったのが一番大きいですね。自分が気に入ったものでないと長くは使えないと思うし。掃除機がおしゃれというのは昔から憧れていました。この掃除機なら、毎日掃除する!っていう直感も購入に至った理由の一つです。

そして実際の商品を触ってみた時に、思ったより軽くて動かしやすかったんです。ささっと掃除をしたいのに、本体が重くて掃除をするのが大変ってなったらスティック型にする意味がないですからね。我が家はほとんどフローリングなので、吸引力も弱運転で十分だと思いましたし、弱運転なら45分連続で動くそうなのでバッテリーが途中で切れる心配もないです。布団用ノズルもセットなので、ハンディで布団に掃除機をかけることができます。レイコップみたいに叩いたり赤外線の機能は付いていないので、ただゴミを吸うだけだけどそれでも嬉しいです。

ただ、やはり充電式の掃除機はバッテリーの寿命というものがあるので、2年とか3年で交換しなくてはいけないそうです。その点が少し気になりましたが、これから使ってみてその手間や出費も気にならなくなるような使い勝手ならばバッテリーを交換すればいいし、その価値が見出せないようならば買いかえればいいやという気持ちで購入しました。

組み立ては簡単

エルゴラピード リチウム箱は思ったよりもコンパクトでした。

組み立ては簡単本体を組み立てるのですが、上のパーツと下のパーツをはめてネジで止めるだけで完成。

ドライバーがなくてもコインでネジを締められるのでお手軽ですね。私はドライバーでネジを締めました。

部屋に置いてみたあとはコードのある場所にセッティングするだけ。

家に置いてみても圧迫感がないし、部屋になじんでいていい感じです。購入してから1週間経ったのですが、私の目に入る場所にあえて置いたので使用頻度はかなり高いです。というか毎日1回が必ず掃除機をかけるようになりました!まだ1週間ですけどね(笑)夫も、このお手軽感が気に入ったようで、気がついたときに掃除をしてくれるようになりました。これは嬉しい!

あとは故障やバッテリーの問題が発生しないように、大事に使っていきたいと思います。

最後に、今までずっと間違っていたのですが、エルゴラピー「ト」ではなくてエルゴラピー「ド」でした。単純に間違えていました(笑)ちゃんとエルゴラピードでインプットしましたので、これからは間違えないと思います!

私が購入したのはこちら。

スポンサーリンク