スカッとジャパン(6月13日放送)を見ていたら気になった曲があったので調べてみたら、米津玄師さんの曲だった。

スポンサーリンク

6月13日放送のスカッとジャパン。いつものように何気なく流して、他の事をしながら、いわゆる「ながら見」をしていました。

真剣には見ていないけど音は聞こえてくるような状態だったのですが、突然とっても心地いいというか心がざわつくというか、そんな曲が流れてきたんです。瞬時にテレビに集中して曲を聞いた後、今の曲は誰が歌っているんだろうと気になって仕方なくなって。すぐ公式ホームページを見てみたけど、この日使われた楽曲については書かれていない。

こういう時はTwitterで探せば誰かがつぶやいてるかもと思って検索してみたら見事にヒットしまして。

米津玄師(よねづけんし)さんの「アイネクライネ」という曲だということがわかりました。

YANKEE

YANKEE (¥2,500)
(2016.06.17時点)
posted with ポチレバ

このアルバムの4曲目がアイネクライネです。私、普段使っているスマホはアンドロイドなのですが、音楽はiPodtouchを使っているので、iTunesで見つけた瞬間に購入しました。1曲だけなら250円だしね。

米津玄師さんのことは前から知っていたんです。弟がボカロ音楽が好きでよく聞いていたのもあるし、そのボカロ曲を作るいわゆるボカロPの「ハチ」さんが米津玄師さんだってことも知ってました。

実は今まで「ハチ」さんの楽曲は聴いたことがあっても、米津玄師さんが歌っている曲は聞いたことがなかったんです。テレビCMで「この曲好きだな」って思って、確認してみると米津玄師さんの曲だったってことは何回かあったんですが、調べて聴いてみようって所までは至らなかったんです。

けれど今回、短い時間だけどテレビから流れてくる歌声に感情がざわざわしまして「どうしても今すぐフルコーラスで聞きたい!」となった次第です。

米津玄師さんの曲を聞いてみて、BUMP OF CHICKENやRADWIMPSに似てるような似てないような、同じようで全く違うそんな印象を受けました。声はどことなくBUMP OF CHICKENの藤原基央さんに似てるのかなぁって気もしましたが。

私、BUMP OF CHICKENやRADWIMPS、ASIAN KUNG-FU GENERATIONが好きなので、米津玄師さんにも惹かれたのかもしれません。あ、でもみなさんそれぞれに個性がバッチリあるので、同じかと言われたらそうじゃなくて。

調べてみると、米津玄師さん本人もBUMP OF CHICKENやRADWIMPSに憧れや尊敬を抱いているとのこと。なんかわかる気がする。

アイネクライネを聴いてみたら、他の曲も聴いてみたくなってしまって先ほどのアルバムYANKEEBremenを結局全曲購入してしまいました。あと米津玄師さんで検索すると多くおすすめされていたdioramaの7曲目「vivi」。

diorama

diorama (¥2,400)
(2016.06.17時点)
posted with ポチレバ
Bremen

Bremen (¥2,500)
(2016.06.17時点)
posted with ポチレバ

本当は1枚目のアルバムから聴くべきだったんだろうけど(^^;)変な買い方をしてしまいました。最初は1曲だけの予定だったのに。

ミュージックビデオのアニメーションも本人が描かれているそうで、この人才能の塊だなって思いました。その人がもともと持っている声も才能の1つですよね。こういう声好きです。

さっき似ているようで似てないような、同じようで全く違うと訳の分からない表現をしてしまいましたが、初めて聞く音楽でもこのメロディーから行くと次はこの音になるんだろうなって予想がついたりすると思うんです。例えばカラオケで知らない曲を歌う時に、主旋律を知らなくても伴奏を聞いていたらなんとなく次のメロディーに合わせられるみたいな。うまく説明出来ないのが悔しいんですが。

それが米津さんの音楽ではうまく合わせられなかったんですよね。聴いたばかりで口ずさもうとしても「え?急にそんな音程になるの?」って感じで。本当にうまく表現できないのが申し訳ないのですが。何回か聴いているうちにすんなり入ってくるようになったんですけど、不思議な感覚になるんです。でも不快じゃなくて、私の頭にインプットされた今までの音楽を覆された感じ。大げさに聞こえるかもしれないけど、本当にそれが一番近いです。

Bremenの13曲目、ホープランドを初めて聴いた時に特に思いました。不思議な感覚になるんだけど、不快じゃない。私には想像もできない音の並びだったので聞き入ってしまいました。

ぜび他の曲も聞いてみたいと思います。

なんだか長々と書いてしまいましたが、何気なく見ていたスカッとジャパンから、米津玄師さんという魅力的な歌手に出会ってしまったという話でした。

スポンサーリンク