まっすぐに縫うだけで簡単におむつ替えシートが作れました。

手作りおむつ替えシート
スポンサーリンク

今日はおむつ替えシートを作りました。姉からのリクエストです。私もミシンを手に入れたばかりで、何か作りたいと思っていたので丁度良いタイミング。

ただ、おむつ替えシートって私の中では大物に入るんですよね。姉は私に作ってほしいと言ってくれるけど、私は洋裁が得意な訳じゃない(作るのは好きだけど上手ではない)ので若干心配でした。

大きさは80×50㎝で、外側に来る面はエコバッグなどに使うナイロン生地で、肌に触れる面はワッフル生地にしてみました。

まだ生地の素材について詳しくわかってない部分があるのですが、どうやらラミネート生地は洗濯には向いていないらしいので(自分調べ)、ナイロン生地を選びました。ナイロン生地も洗濯には向いてなさそうな手触りだけど、果たして大丈夫だったんだろうか…。まだまだ勉強不足です。

生地を作りたいサイズに切って、中表に合わせてからミシンで縫った後、ゴムを挟んで返し口を閉じました。最後にふちを押さえで縫って完成です。

手作りおむつ替えシート

最初はバイアステープで周りを囲いたかったのですが、私の能力ではバイアステープをきれいにつけることは不可能と判断し、今回は諦めました。とってもシンプルな出来上がりで、おしゃれとか可愛いという感じではないのですが、姉に完成した写真を送ると喜んでくれたのでこのまま送ろうと思います。

畳んだ時に留めるゴムをつけてみたのですが、これも位置を端に寄せすぎてしまったので畳むとこうなります。

手作りおむつ替えシート

不格好すぎる。これでOKにしてしまおうと思う私って、洋裁には向いていませんか?(汗)やり直しは避けたかったので、なんとかならないかと思って畳み方を変えてみたら

手作りおむつ替えシート

少しマシになりました(笑)あぁ。良かった。

こんな下手な作品をネット上に載せてしまっていいのだろうか(^^:)だいたいネット上で見る作品はきれいに作られたものばかりなので。

技術がないのにも関わらず、ゴムをつけるなんて高度なことをしてしまったのでこういうことになるんですよね(笑)

バイアステープに手を出さなくて本当に良かった。もしバイアステープにチャレンジしていたら布が使い物にならないくらいやり直していた可能性があります。

でも基本的には生地を切ってまっすぐ縫っただけで完成したので、とっても簡単でした!ただし私の場合上手に作れたとは言えないですが…。ミシンが得意じゃない人でもゆっくり作業すれば作れるんじゃないかなと思います!

作業時間も1時間くらいで、作ろうと思ってからサクッと作れてしまった印象です。

次は直線以外も練習して姪っ子のお食事エプロンにチャレンジしてみたいな。

 

 

人気の定番!!やわらか♪ワッフル☆
価格:496円(税込、送料別)

スポンサーリンク