妊娠8週目に入っていると思ってたけど、実はまだ6週目と言われた話

スポンサーリンク

昨日、2回目の診察があり2週間ぶりに病院へ行ってきました。

初めて行った時に2時間待ったので、今回も時間がかかるだろうなと覚悟をしていったのですが、15分くらいで呼ばれて拍子抜けしちゃった(笑)早く呼ばれた方が嬉しいのでラッキーでした。

 

 

8週目に入ってるから心拍もみえるはず

前回診察をした時には、妊娠週数が早すぎて赤ちゃんが入っている袋しか見えなかったんです。2週間経てば心拍も確認できるようになると思うからと言われていたので、今回の診察は心拍が確認出来るだろうとちょっとドキドキしながら向かいました。

生理の予定日や排卵日から自分なりに計算するとちょうど8週目に入った所。つわりは軽くありながらも、自分の中にもう1人いるということが信じられないままここまで来たなーとか考えていたら、診察に呼ばれました。

内診してもらって、エコー写真を渡されました。

「まだ6週目に入った所ですね。排卵がずれてたのかもね。心拍はまだ確認できないのでまた2週間後に来てくださいね。あ!一応母子手帳ももらっておいてね。」

 

……

え?  ΣΣ(゚д゚lll)

排卵日がずれているという場合もあるらしい

自分では8週に入った所と思っていたのに、実際には6週目に入ったところだと!?

2週間も戻っちゃうの?

じゃあ今つわりが軽めで済んでるのはただ妊娠週数が少なかったからってだけ?これからもっともっとひどくなるの?

もう不安しかないです。

もしかして赤ちゃんが育っていないのかな。ダメになっちゃうのかな。そんなことも考えてしまいます。

とにかく今の私は6週目に入ったところなので、また2週間後に診察を受けて心拍確認が出来ることを待つしかないわけなんですが、やっぱり不安です。

帰りがけに姉に電話をして、診察の事を話しました。

話しているうちに、実は姉も自分が思っている週数よりも実際の週数が少なかったことがあるということが分かりました。もしかして話を聞かないだけで、実際にはよくある話なのか?

ただ、姉の場合は7週だと思っていたら6週だったとのことなので、誤差は1週間。私は8週だと思っていのに実際は6週だったので誤差は2週間。

精神的ダメージが大きいです。自分が思い込んでしまっていたのも悪いんだけど、時間が巻き戻ってしまうのかと思うとやっぱりちょっと悲しい気がします。

排卵日のずれは比較的良くある話らしい

家に帰ってきて調べてみると、排卵日は自分で思っている程正確ではなくて、ちょっとしたストレスや環境の変化などでも早くなったり遅くなったりするようです。

今思うと私の場合、生理周期が30日~40日でバラバラだったのも要因の1つだったのかもしれません。最近は平均33日で順調だと思っていたけど、もしかしたら40日の周期だったのかもしれない。

そこからお互いの遺伝子が出会って、根付くまでにも7日~10日かかるそうだし、そうやって1つずつ考えていくとそこまであり得ない話でもないのかなって思いました。

そうなってくると、私が妊娠検査薬で陽性が出たのが妊娠3週目で、初めて診察を受けたのが妊娠4週目ということになりますね(笑)

色々早すぎだったみたい(^^;)

妊娠するっていうことは本当に不思議がいっぱいなんだなと改めて実感。

 

一応母子手帳をもらってきてと言われたので、もらいに行こうと思います。

が、まだ安心はできません(´・_・`)

 

スポンサーリンク