アイラップの便利な使い方はこちら ▷

【しろくまのパンツ】赤いパンツを無くしたら替えパンツがある!申込方法は?

子どもと絵本を読む時間って楽しいですよね!

今ハマっているのがブロンズ新社「しろくまのパンツ」

しろくまのパンツの赤いパンツは替えパンツがある!

しろくまくんとねずみさんが、パンツを探しにいくというお話。

表紙で赤いパンツを履いているしろくまくん。

このパンツを脱がして絵本を読むという面白い仕掛けがされています。

でも、この赤いパンツを無くしてしまった!という方もいるのではないでしょうか?

実は、この赤いパンツ。

無くしても大丈夫!

手続きすれば送ってもらえるんです!

今回は「しろくまのパンツ」の赤い替えパンツの請求方法を紹介します♪

目次

しろくまのパンツの赤いは無くしても替えパンツがある!申込み方法は?

しろくまのパンツの赤いパンツは無くしても大丈夫

しろくまのパンツについてくる赤いパンツの帯。

赤いパンツがあることで、より一層絵本が楽しめる(と、思ってる)のですが・・・

ちむにーのアイコン画像ちむにー

もし赤いパンツの帯を無くしやり破いちゃったら、どうしようもないのかな?

ふとそんなことを思いました。

そして、数回絵本を読んだあとに答えを見つけました!

しろくまのパンツ替えパンツの申込方法
出典:しろくまのパンツ
しろくまのパンツ替えパンツ申込み方法

封筒に84円切手を同封し、ブロンズ新社に「パンツ希望」と書いて送る

宛先
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-31-15 マンション31-3B

必要なもの

  • 同封用の84円分の切手
  • 封筒を送るための84円切手
  • 封筒
  • 住所を書いた紙

多分、封筒の裏に「パンツ希望」と書いて自分の住所を書いた状態で、切手を入れて送れば大丈夫なんだと思いますが

私は中に「しろくまのパンツの替えパンツを希望します」と記載し、住所を書いた紙を一緒に入れました。

84円切手がなかったので82円と2円で対応

まだ郵送したばかりで、実際に届いていないのですが「替えパンツ」が届き次第追記します!

追記

替えパンツが届きました!

封筒を送ってから5日ほどでした。

自分で組み立てて立体にする形になっていました。

しろくまのパンツの感想

しろくまのパンツの赤いパンツは替えパンツがある!

この記事を読んでくれている方は、しろくまのパンツを持っている方がほとんどだと思うのですが、読んでみた感想を紹介します。

しろくまのパンツは「パンツを無くしたしろくまくんが、ねずみくんと一緒にパンツを探しに行く」お話。

読んだ感想は・・・

ちむにーのアイコン画像ちむにー

おぉ!そういうことか!

と、大人も面白い展開ですよね!

お話もですが、色使いも面白くて子どもが喜んで読んでいます。

内容はそれほど難しくないから、もうじき3歳の子どもも1回読んだらお話を覚えていて

私の代わりに音読してくれるほどに(笑)

ちょっとした仕掛けがついているのも楽しくていいですよね♪

しろくまのパンツの赤いパンツは替えパンツを申込みできる

ということで、しろくまのパンツの赤いパンツは無くしても申込みして、替えパンツを送ってもらうことができます!

84円分の切手を同封して送ってもらいたい住所を明記して、ブロンズ新社まで送ればOKです。

もし、しろくまくんのパンツが無くなってしまってかわいそうだな・・・という方は替えパンツの請求をしてみてください^^

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

スポンサーリンク

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる