MENU
アイラップの便利な使い方はこちら ▷

アイラップでご飯を炊く【炊飯】方法!災害時やキャンプのときにも使える!

2020 5/30
アイラップでご飯を炊く【炊飯】方法!災害時やキャンプのときにも使える!

アイラップは耐熱温度が120℃まであるので、湯せんや電子レンジでも使うことができます。

実は、お米を炊くこともできるんです!

  • 災害時にガスや電気が使えなくなった時
  • キャンプに行ったとき

こんな場面で役に立ちます。

私もはじめてアイラップでお米を炊いてみたので、今回は画像を交えながらやり方を紹介します!

目次

アイラップで炊飯【ご飯を炊く】:材料

アイラップ公式Twitterを参考に、お米を炊いていきます。

  • お米
  • アイラップ

あとはカセットコンロだったり、焚火だったり、火があればOKです。

お米と水は1対1.5の割合で準備します。

ちむにーのアイコン画像ちむにー

災害時はお米を洗えないことを想定されています。

今回は自宅のガスコンロで炊いてみました!

アイラップで炊飯【ご飯を炊く】方法

STEP
お米をアイラップに入れる
アイラップで炊飯する!ご飯を炊く準備

お米をカップ1杯はかったら、アイラップに入れます。

このコップは200mlお水が入る容量です。

STEP
お水をアイラップに入れる
アイラップで炊飯ご飯を炊く

水はお米に対して1.5の割合で入れます。

コップ1杯半の量をだいたいで入れてみました。

STEP
空気を抜きながら縛る
アイラップで炊飯してみた

お水とお米を入れたら空気を抜きながら口を縛ります。

空気を抜かないと、袋がパンパンに膨らんでお湯に浸かりにくくなってしまうので、できるだけ空気を抜いたほうがいいです。

時間がある場合は30分くらい浸水させる。

※急いでるときは浸水しなくても炊けます!

STEP
鍋で湯煎する
アイラップで炊飯してみた

お鍋に水を入れて沸騰させます。

沸騰したら袋ごと鍋の中に入れて弱火で30分湯煎します。

STEP
お湯から出して蒸らす
アイラップで炊飯してみた!蒸らし

30分経ったらお湯から出して5分~10分くらい蒸らします。

STEP
完成
アイラップで炊飯成功!

あとはお米をほぐして完成です!

お鍋でお米を炊いたことはありましたが、湯煎でお米を炊いたことはなかったので新鮮でした!

ちむにーのアイコン画像ちむにー

食べてみたけど普通に炊けてて感動!

アイラップでの炊飯は事前に練習しておこう!

アイラップの公式Twitterでも触れられていましたが

最初は失敗する可能性もあるので、何回か練習しておくのがいいかなと思います!

ちむにーのアイコン画像ちむにー

私もあと3回は練習しておきます!

お米の量も紹介されていた分量より多めに入れましたが、普通に炊くことができました。

ただ、あまり入れすぎてしまうとうまく炊けないことがあるようなので、注意が必要です!

いざという時のために、アイラップで炊飯やってみてください^^

\他にも便利な使い方を紹介しています/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

スポンサーリンク

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる