アイラップの便利な使い方はこちら ▷

【ヒルナンデス】長生き味噌汁の新作レシピと材料まとめ!

2019年8月5日放送のヒルナンデスで長生き味噌汁の新しいレシピが紹介されていました!

話題の長生き味噌汁の新作レシピ、とっても気になったのでしっかりメモを取っていました(笑)

夏バテや熱中症対策にも効果があるという長生き味噌汁のレシピを、考案者の小林先生が考えたんですって!

今回はヒルナンデスの中で『夏用の長生き味噌汁』のレシピとして紹介されていたものをまとめています!

目次

【ヒルナンデス】長生き味噌汁の新作レシピ!みそ玉の材料

夏用の長生き味噌汁として、新しいみそ玉のレシピが紹介されました!

夏用ピリ辛長生きみそ玉の10杯分の材料
  • 赤味噌 80g
  • 白味噌 80g
  • リンゴ酢 大さじ1
  • 玉ねぎ 150g
  • 一味唐辛子 小さじ1
  • しょうが ひとかけ分

全部混ぜ合わせて、10等分したら完成です!

唐辛子の刺激と生姜のさっぱり感が合わさって、食欲のなくなる夏でもおいしく食べられるんだそう!

夏は確かに食欲なくなるので、ちょっと刺激があると食べやすくなりそう!

【ヒルナンデス】新作の長生き味噌汁のレシピと材料

熱中症予防になる長生き味噌汁のレシピと材料

まずは熱中症予防になるという長生き味噌汁の材料とレシピ!

枝豆と豆腐と油揚げの長生き味噌汁
  • ピリ辛みそ玉 2個
  • 絹ごし豆腐 150g
  • 油揚げ 1枚
  • 枝豆(皮をむく・冷凍枝豆もOK) 50g
  • 水 300mk
  1. 油揚げをトースターでこんがりするまで焼く
  2. 鍋に水を入れて沸騰してきたら、焼いた油揚げを手でちぎって入れる
  3. 豆腐はスプーンで適当な大きさにすくって入れる
  4. 枝豆を入れたら、ピリ辛みそ玉を溶かす

※枝豆には熱中症予防に必要なマグネシウムが豊富に含まれてる!

【ヒルナンデス】快眠効果!新作の長生き味噌汁レシピと材料!

寝苦しい夜も快眠になれるかも!?快眠効果のある長生き味噌汁のレシピです。

なすとキムチの長生き味噌汁
  • ピリ辛長生きみそ玉 2個
  • 水 300ml 
  • なす 2本
  • キムチ 60g
  • ごま油 大さじ半分

作り方

  1. 乱切りにしたナスをごま油で炒める
  2. ナスに油が回ったら水とキムチを加えて煮る
  3. ピリ辛長生きみそ玉を溶かす

※ なすには快眠効果の働きがあるGABAが含まれている!

便秘解消に冷製味噌汁!新作の長生き味噌汁のレシピと材料

便秘解消の長生き味噌汁は、夏にぴったりの冷製味噌汁!

ごぼうの冷製ポタージュ風味噌汁
  • 長生きみそ玉(普通の) 2個
  • 絹ごし豆腐 150g
  • 調整豆乳 200ml
  • ごぼう 100g

作り方

  1. ごぼうを電子レンジで加熱(600wで1分半)してみじん切りにする
  2. 絹ごし豆腐とみじん切りにしたごぼうを密閉容器に入れて振る
  3. 豆腐が細かくなったら長生きみそ玉と豆乳を入れてかき混ぜる

※完成したものにオリーブオイル・コショウ・しょうゆをたらしたら完成

夏バテ解消!ピリ辛長生きみそ玉のレシピ

ピリ辛長生きみそ玉は料理に使うこともできます!

夏バテ予防に最強の疲労効果を発揮する「みそのつけ汁冷しゃぶ素麺」のレシピも紹介されていました。

疲労効果がバツグン!みそのつけ汁冷しゃぶ素麺のたれ
  • ピリ辛長生きみそ玉 1個
  • しょうゆ 小さじ1
  • すりごま 大さじ1
  • 水 70ml
  • 大根おろし

作り方

  1. 凍ったままのピリ辛みそ玉としょうゆ、すりごま、水を混ぜ合わせる
  2. お好みでごま油を加える

※素麺の上に豚肉をトッピングして特製つけだれで食べる

糖質とビタミンB1を一緒に摂ることで高い疲労回復効果があるんですって!

大根おろしには糖質の消化酵素が豊富に含まれているので、素麺と一緒に食べることで糖質の消化吸収がアップ!

素麺と豚肉と大根のの組み合わせは、疲労回復効果を最大に引き出せる!

さいごに

長生き味噌汁の新しいレシピということなので、ぜひ試してみてください!

長生き味噌汁を実際に食べてみた感想や、おいしく食べるためのコツもまとめています。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

スポンサーリンク

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる