MENU
アイラップの便利な使い方はこちら ▷

アイハーブ【iHerb】ビタミンCグミは甘い?フタの開け方は?

2019 11/21
アイハーブ【iHerb】ビタミンCグミは甘い?フタの開け方は?

アイハーブ(iherb)って楽しいですよね♪

2019年1月にアイハーブで買い物デビューしてからというもの、ちょこちょこ買い物を楽しんでます!

今回はアイハーブで買ったビタミンCグミを紹介します♪

  • アイハーブのビタミンCグミが気になってる
  • どんな味がするのか知りたい
  • 買ったけどふたが開かない!?

初めて買う物は失敗したくないですよね!

味の感想やフタの開け方もまとめていますので、参考にしてみてください!

\アイハーブで楽天ポイントもたまる!/

目次

結構甘い! アイハーブのビタミンCグミの味の感想!

アイハーブのビタミンCグミの感想

私が買ったビタミンCグミはアイハーブでも人気のある商品で、知っている人は知っている!という商品。

パッケージが可愛いですよね!

California Gold Nutrition, ビタミンCグミ ゼラチンフリー、グルテンフリー 自然なオレンジ味 90グミ

  • ゼラチン不使用
  • グルテン不使用
  • 食べやすいグミ
  • 4歳から食べられる

子どもも食べられるということで、家族で食べている方も多い印象です。

実際食べた感想としては、サプリメントグミという印象ではなく普通の甘いグミ!

けっこう甘いです!

周りに砂糖のコーティングがされている感じで、噛むとじゃりっとした食感。

甘さが強いので、甘いものが苦手な人は食べにくいかも。

逆に言うと子どもは好きだと思います(笑)

夏場は常温に置いておくとグミが溶けてくっついちゃうので、私は冷蔵庫で保管しています。

冷蔵庫に入れておくと程よい硬さになって食べやすくなるし、手にくっつかなくなる!

外国のグミ=かたい

ってイメージがあったけど、このビタミンCグミは固くないです。

むしろ柔らかい!

サプリってことを忘れてしまうおいしさです♪

アイハーブのビタミンCグミのフタの開け方は?

アイハーブのビタミンCグミ

おいしいしパッケージもかわいい!

大好きなグミサプリなんですが・・・

実はグミの入れ物にちょっと癖があるのです。

初めて手に取った時、ふたが開かなくて困りました(笑)

普通にフタを回しても、くるくると空回りしてしまっていつまで経っても開かないんです(笑)

アイハーブのレビューを見ていても「フタが開かない」という感想がたくさん寄せられています。

こちらの商品は子どもが勝手に開けてしまわないように、チャイルドロック的なものが付いているんです!

おいしいといってもサプリメントなので、子どもが勝手に開けられないような仕様になっているんですね。

アイハーブのビタミンCグミのふたの開け方

開け方のコツはただ1つ!

ふたを上から下に向かって押しながら回すことです!

押し付けながら回すと言ったほうがわかりやすいかな?

一度コツをつかんでしまえばふたを開けるのもスムーズにできます!

私も5回目くらいからスムーズに開けられるようになりました。

ビタミンCグミ以外のサプリグミも、ふたにチャイルドロックがついています。

基本的には「上から下に向かって押し付けながら回す」ことでフタを開けることができるので、覚えておくといいと思います!

余談ですが、開封のとき外フタを開けたあとにもトラップが待っています(笑)

アイハーブのビタミンCグミの内フタ

銀色の内フタなんですが、はがすためのタブがついていないんです。

アイハーブのビタミンCグミの内フタ

だから毎回新しいものを開けるときに失敗するんです。

必ず薄い膜が残ってしまう(笑)

結局お箸でつっついて内フタを開けています(笑)

アイハーブのビタミンCグミの内フタ

どうってことない話なんですけど、私は毎回こんな風に開封してます。

アイハーブのビタミンCグミの感想!さいごに

  • グルテン&ゼラチンフリー
  • けっこう甘い
  • でもおいしい
  • フタはチャイルドロックが付いている
  • 内フタを開けるのに毎回失敗する

甘いけどおいしいので毎日の習慣になっています!

ビタミンCは食べる日焼け止めともいわれています。

特に夏場は摂っておきたい栄養!

これからも続けていきます♪

アイハーブでビタミンCサプリを初めて買った方が、私と同じようにフタの開け方に困った!ってときに、この記事が助けになればいいな!

\子ども用のグミサプリの感想はこちら/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

スポンサーリンク

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる