【5ヶ月】離乳食開始!!レトルトよりも手作りがおいしいみたい

スポンサーリンク

娘、5ヶ月14日で離乳食を始めました。

  • 食べてる姿を見て口をもぐもぐする
  • 食べ物に手を伸ばす
  • よだれが急に増えた

これらの事がきっかけで「そろそろ離乳食を始めよう」と思いました。

まつやのおかゆの素を使ってみる

自宅にはお粥を作る道具(炊飯器に入れるタイプ)や、離乳食の調理器具、食器も全て揃っています。準備万端だったんです。

でも、今現在まだ実家にお世話になっているので、こちらでまた道具を買い直すのもなぁと思い、赤ちゃん用品店で見つけたおかゆの素を使ってみることにしました。

初めはお粥からスタートするつもりだったので、このお粥の素でうまくいけば良いなぁと。

野菜のおかゆと白がゆを購入したのですが、どちらも余計な添加物は入っていないので安心して使えます。アレルゲン27品目不使用というのも◎。

白がゆの方を離乳食初期の量で作ってみるとこんな感じです。ちょっとシャバシャバしてます。

娘に食べさせる前に味見をしてみたのですが…あれ?あんまりおいしくない(^^;)作り方間違えたか。

2日間娘に食べさせましたが、娘はおいしそうに食べてました。

手作りしたおかゆがおいしい

ちょうど姉の子どもも離乳食を始めたそうで、おかゆの素よりおかゆを作った方がおいしいし食いつきも良いと言っていたので、結局私も実家用におかゆを作る調理器具を買いました(^^;)

自宅にあるのとは違う種類にしました。

そして、やっぱりおかゆの素より食いつきが良い!!

嬉しそうにもぐもぐしてました。娘のおいしそうな顔を見るとこっちまで嬉しくなります。

おかゆの素は今後離乳食を作るときにとろみ付けに使ったり、何かアレンジして使っていこうかな。夫の実家に行ったときにも便利かも。うまく使い分けていきたいと思います。

まだおかゆしか食べていない娘ですが、今のところよく食べてます。

これから野菜とかタンパク質を足していく中でどうなるのか、ちょっと心配(;O;)

今後は作ったり離乳食の素を上手に使いながら、ゆっくり進めていきたいと思います。

自宅には本格的な離乳食の本があるので、実家にいるとき用に500円の5~6ヶ月用の離乳食本を買いました。初めて離乳食を始めるのに気負わず出来る内容とちょうどいいボリュームでした。
スポンサーリンク