アイラップの便利な使い方はこちら ▷

リブレセンサーが不具合?3日で使えなくなったので電話して交換してもらった話

リブレセンサーの不具合で交換してもらった話
  • URLをコピーしました!

お昼ごはんを食べたあとに急激に眠くなる現象が続いていて、糖尿病家系である私。

フリースタイルリブレでグルコース値を計測するようになりました。


腕に装着してスマホのアプリで読み取りできるのでとっても使い勝手がいいです◎


でも、快適にリブレを使っていたある日。

3日でリブレセンサーがエラーになってしまいました><


メーカーに電話したところ交換していただけたので、今回はリブレセンサーの不具合と交換までの体験談をまとめてみました。

スポンサーリンク
目次

リブレセンサーの不具合

フリースタイルリブレ

リブレセンサーは腕につけて2週間(14日)使えます。

でも、私があるときリブレセンサーをつけたときは「3日目」でエラーが出て使えなくなってしまいました><


エラーが出ると反応しなくなって、計測不可になってしまうんです。


リブレセンサーって1コ7,000円くらいするので、3日で使えなくなるのは痛い・・・。


自費で通販サイトで購入していたので、販売元に連絡したところ「不具合の対応はメーカー(アボットジャパン)にお願いします」とのこと。


早速メーカーに電話連絡してみました。

リブレセンサーの不具合でメーカーに聞かれたこと

アボットジャパンお客様相談室

はじめての不具合だったのでドキドキで電話をすると、窓口の方は慣れているようでとても丁寧に対応してくださいました。

  • リブレセンサーの品番
  • いつからおかしくなったか?
  • どういう状況で使えなくなったか

など、リブレセンサーがどんな感じで使えなくなったのかを聞かれました。


電話をする前には使えなくなったリブレセンサーを手元に用意しておく必要があるので、捨てないようにしましょう(交換してもらう場合に、使えなくなったものは返送する必要がある)

ちなみに、センサーの品番は

  • 黄色い外箱の底面
  • リブレセンサーの本体の側面
  • アプリで確認

上記の方法で確認することができます。(メーカーの方に教えてもらった)

リブレセンサーの品番
リブレセンサーの品番

もしわからなくても、「確認方法がわかりません」と伝えたら丁寧に教えてもらえました。


私の場合は、センサーの不具合だったようで、新しいものを送ってもらえることに。


新しいものと引き換えに、不具合があったセンサーは同梱される封筒で返送する必要があります。


センサーは捨てないように保管しておきましょう。

スポンサーリンク

リブレセンサーは交換の対象外になることもあるらしい

私の場合は、リブレセンサーをつけて3日目の朝、いつもと同じように計測しようとしたところエラーメッセージが出て使えなくなりました。


こういう場合は交換の対象となるみたいですが、「リブレセンサーをぶつけた」「自分で故意に剥がした」などの場合は交換の対象外になるようです。


交換してもらえるかはメーカーの判断になりますので、あまりにも早く使えなくなってしまった場合には、お客様相談室に連絡してみるといいかもしれません。

お客様相談室は平日・祝日は8時~17時まで営業しています。(土日はお休み)

アボットジャパンお客様相談室

リブレセンサーの不具合を交換してもらった話:まとめ

リブレセンサーは通常14日間利用できるものですが、たまに不具合などでもっと早く使えなくなってしまうことも。

そんなときは、お客様相談室に連絡してみると交換対応してくれるかもしれません。

自費で購入だと1コの金額も安くないので、交換してもらえてよかったです◎

リブレセンサーの不具合で交換してもらった話

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

スポンサーリンク

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次