【妊娠36週4日】入院日が決まりました!出産まであと一週間。

スポンサーリンク

検診に行ってきました!後期に入ったので一週間に1度の診察です。今後の予定について先生と話してきました。

変わらず赤ちゃんが大きい

まず頭の大きさを計った先生から「頭大きいなぁ」と一言をもらいました(笑)ただ、大きすぎで問題があるわけではないということなので、とりあえず安心です。

次に「体も大きいなぁ(体重も重い)」と(^^;)

うちの子、誰に似たのかとても大きめのようです。私も夫も普通体型なのに。

最近胃の下当たりをヒップアタックで攻撃してくるんです。お腹の中が狭くて暴れているんだろうか。

子宮口も開いてきているとのことで、経過は順調だそうです。エコーは顔が見えずに終わりました。結局ちゃんと顔を見せてくれたのって1回もなかったかも。

入院日が決定

私は計画無痛分娩予定です。パニック障害だったり嘔吐恐怖症だったり不安障害だったり、色々出産に対しての不安があったので、無痛(和痛)分娩を選ぶことができたというのは精神的にとても安心しました。促進剤や麻酔の副作用で吐き気がしたり嘔吐してしまわないかの心配はあります。

多分無痛を選んでいなかったら、今日のこの日まで精神的に穏やかに過ごせてなかったと思う。もちろん痛みがゼロになるわけではないということは分かっているし、出産は命がけ、甘く見ているわけではありません。

何があるかわからないし、緊急で帝王切開になるかもしれない。麻酔が効かないかもしれないし、副作用が出るかもしれない。それはもうその時になってみないとわからないので、あとは腹をくくって頑張るしかないです。

子宮口を開くためのバルーンと陣痛促進剤を使って出産を進めていくそうです。詳しい説明はまだされていないのでよくわからないのですが、うまく行けば入院した翌日に生まれると思うとのことでした。

入院日は来週です。あと一週間で出産。今お腹でボコボコ動いている我が子に会えます。

入院日が決まった時、『やっぱり赤ちゃんのタイミングで出てきた方が良いのではないか?』『親の都合で出産してしまうのはかわいそうなんじゃないか?』といった考えが頭をよぎりましたが、私の場合、突然の緊急事態に対応できる自信がなかったのでこれが最善の方法なのだと思います。

当日どんな流れで、どの程度の痛みで出産になるのか。全く想像できませんが、出来る限り落ち着いて臨みたいと思います。

無事に出産することが出来たら、当日のことを記事にできたらいいなと思っています。

夫も休みの申請をしてスタンバイ

入院日が決まったので、夫も仕事を休む旨を会社に伝えたようです。夫は立ち会いを希望しているので、無事に立ち会えるといいな。仕事が毎日遅くまであったり、いつもは休みなんて全く取れないので、予め入院の日程がわかるというのはメリットに感じました。私もだけど、夫も心の準備ができる。

もちろん、それよりも早く陣痛や破水がくる可能性もあるので、その可能性も頭にいれつつ緊急事態になったときにはどうするかシミュレーション済みです。

出産に向けて

あと一週間。夫と二人の時間もあと一週間です。

先日無事に出産を終えた姉の話によると、やはり生まれた後が想像を絶する大変さだということだったので、出産までの間に今しかできないことをしておこうと思います。

陣痛ジンクスのオロナミンCを飲んだり焼肉を食べたりもしてみたいな。それで早く陣痛が来ちゃったらちょっと焦るかもしれないけど。最後だから食べたいものを我慢ぜずに食べちゃってもいいのかな?

わーーーー。緊張してきた。。。。

スポンサーリンク