カオマンガイが食べてみたかったので、クックドゥアジアンチキンライスの素で作ってみた!

アジアンチキンライスの素
スポンサーリンク

最近レシピ検索しているとよく目にする「カオマンガイ」という料理。タイや東南アジアで親しまれている料理なんだそうで、鶏のスープで炊いたご飯の上に鶏肉がどーんと乗っかっているんです。盛り付けだけを見ると、一瞬冷やし中華のようにも見えたりします(それは私だけかもしれませんが。)

見た目がとても美味しそうなので一度食べてみたいと思ってレシピを調べてみたのですが、どれも『ナンプラー』が必要で、私にはちょっと作るのは無理だなーと諦めていたんです。ナンプラーがどんな味かもわからないし、カオマンガイを1回作るためだけにナンプラーを買うのもなぁって感じで。

そんな時にテレビのCMで見たのが「クックドゥ アジアンチキンライス」という商品でした。調味液と一緒に鶏肉とお米を炊飯器で炊くだけでいいというお手軽さ。

こんな便利なものがあるならもっと早く知りたかった。

早速購入して作ってみました!

アジアンチキンライスの素

カオマンガイという表記はないんだけど、隠し味にナンプラーを使っていたりするので、カオマンガイを日本人に合うようにアレンジしたような商品なのかもしれません。

作り方は本当に簡単で、お米を洗って、下味をつけて切った鶏肉と調味液と一緒に炊くだけ。今回私は鶏肉を切るのも面倒だったので、切れている物を買ってきてそのまま投入しました。あと、いつもお米を炊く時に入れている雑穀も一緒に入れました。

アジアンチキンライスの素

全部入れたら、炊き込みご飯モードで炊くだけ。超簡単。

アジアンチキンライスの素

炊きあがりはこんな感じ!いつもの炊き込みご飯と違う、でも美味しそうな匂いが漂ってました。

アジアンチキンライスの素

ここは盛り付けにもこだわるべきだったんだろうけど、それも面倒だったので省略。この日はご飯に大盛り温野菜サラダ、味噌汁というなんとも中途半端な献立でした(笑)

始めて食べてみた感想ですが、普通に美味しい。すごいおいしいー!じゃなくて普通でした(^^;)すりおろした生姜と醤油を合わせたものをかけても美味しいとパッケージに書いてあったので試してみたのですが、私はかけたほうが美味しいと感じました。

もともとカオマンガイを食べたことがなかったし、アジアンテイストな料理もほとんど食べたことがなかったので「こんなもんなのか」という感じでした(ごめんなさい。)

私には日本の炊き込みご飯の味が一番おいしいと感じるのかも。うん。そうかも。

他にもS&Bからカオマンガイの素が発売されているので、こっちも試してみたい気はしてます。また同じような感想を持ってしまう可能性は否めませんが(^^;)新しい物が好きなので気になってしまうという厄介な性質。

スポンサーリンク