菊水堂できたてポテトチップスを食べてみました

菊水堂ポテトチップス パッケージ
スポンサーリンク

少し前になるのですが、出先で偶然見つけて買っちゃいました。菊水堂のできたてポテトチップス!

TVで見てからずっと気になってたんです。ちょっとお値段がお高めでしたが、迷った結果買っていました(笑)

実際に食べてみた感想をどうぞー!

パッケージ

菊水堂ポテトチップス パッケージ

このレトロな感じが懐いい感じ。お目にかかるのは初めてだけど、懐かしい感じがしてしまうのはなぜでしょね。

パッケージ裏 原材料名

原材料名の所は

  • じゃがいも
  • 植物油
  • 食塩

のみ!

こんなにシンプルなポテトチップスを食べるのは初めてかもしれない。製造は埼玉県の八潮市。私は埼玉県出身なので、なんだか嬉しくなっちゃう。八潮市には行ったことないけどね。

賞味期限は製造日から2週間になっていました。一般的なポテトチップスは製造日から3カ月くらいが賞味期限のことが多いと思うので、この部分だけを見ても商品に対するこだわりが感じられますね。

開封

開封

開けるとほわーんとじゃがいもの匂いがする!!

いつも食べてるポテチを開けるときの匂いとは違う、 なんていうか明らかに軽い感じ。油臭くないって言うのかな。香ばしい?そんな感じ?

食べる

実食!

お皿に出してみても、一枚一枚がパリパリしていて軽い。薄切りなのかな?本当に重さが軽いんですよ。

食べてみると…うん!ジャガイモの味!

とにかく口当たりが軽い! 食べても口の中がしょっぱくならないです。塩の味はほんのりで、あくまでもじゃがいもが主役っ感じです。食べても罪悪感を感じにくいのは何故だろう(笑)

いつも食べているカルビーとかコイケヤのポテチを想像して食べると、味はかなり薄く感じると思います。
濃い味が好きな人は飽きてしまう可能性大です。

正直な所、確かにおいしい。けれど物足りない!というのが食べてみた感想です(^^;)

夫も、おいしいけど物足りない。もっと味が濃い方が良いって言ってました(笑)

とは言いつつ、2人ですぐに食べきってしまいました。

全部食べました

薄味だから食べてる感じがあまりしなくて、手が止まらないです。この軽さなら果てしなく食べられそうな気がしました(笑)味が薄いから罪悪感も少ないし。

ある意味危険ですね。

濃い味だと濃い味で止まらなくなるけど、そのうち唇が痛くなったり舌がヒリヒリしたりして手が止まるからね(^^;)

最後に

原材料に余計な物が使われていないことと味がほんのりと薄味なので、小さなお子様でも安心して食べられると思いました。

そのかわり、ポテトチップスにジャンキーな味を求めている人には物足りないと思います。

ポテトチップスは食べたい!でも健康は気になる!って人にはとても魅力的な商品だと思いました。

ちょっとお値段は高めですが、それだけ商品にこだわっているんだ!という会社の意思が伝わってくるポテトチップスでした。

菊水堂 公式ホームページ

 

スポンサーリンク