mineo契約者は月額基本料0円のララコールを使ってみた

ララコール
スポンサーリンク

mineoに切り替えてから電話の着信とメールはガラケー、アプリやゲーム、インターネットなどの通信はスマホと使い分けています。電話をかけるのもガラケーでいいのですが、mineoを契約して使っている人は月額使用料が0円で使える通話アプリがあることを知って使ってみることにしました。

一般加入電話への通話料は3分8円!

普段はほとんど電話をかけないのですが、今月は歯医者さんに予約を入れたかったのと、病院に問い合わせをしたかったので電話をする用事ができたんです。問い合わせの時にガラケーで電話すると、ちょっと通話料が高くなってしまいそうだなと思っていたところ、ララコールは一般加入電話への通話料が3分8円だということで、使ってみました。

まずはmineoのマイページからララコールの契約をします。契約自体はとっても簡単ですぐに終わってしまいました。後はアプリをダウンロードして、もろもろの設定をしたらすぐに使えるようになりました。

ララコール使い方は普通の電話と変わらないので、問題ないです

電話帳もスマホの電話帳がそのまま反映されていました。実際に通話してみた感想ですが、特に音質が悪い感じもなくて普通に会話出来ました。私は全く問題ないと感じました。※今回は自宅でwi-fi環境での通話だったので、もしこれが外だったらどうなのかはまだちょっとわかりません。

ララコール 通話後

通話が終わると通話時間と通話料金が表示されます。あらかじめ設定しておけば、ガラケーで通話した場合の通話料が表示されるのでいくらお得だったかが一目でわかります。もしも、私がガラケーで電話していたら約2分の通話で80円かかっていたんですね。今回は8円で済んだのでかなり節約になりました。

携帯電話への通話は1分18円となるので、一般加入電話に電話をかけるよりは高くなりますが、それでも通常に比べたら安いですね。

あまり通話はしないので、どうしても通話が必要な時はララコールをうまく使って行きたいなと思いました。

スポンサーリンク