いざという時のために。ララコールから楽天電話に切り替えた話。

スポンサーリンク

mineoの格安simでスマホを使い始めて2年。

はじめの頃はmineoで行っているララコールという通話サービスを使っていました。

たまに病院や歯医者に電話を掛けるくらいの用途だったので問題なく使っていたのですが、去年妊娠してからは不便なことも増え、結果的に楽天でんわへ切り替えることになりました。

大事な電話の時に限って通話が安定しない

私は去年妊娠して、通院したり病院に電話を掛けることが今までよりも各段に増えました。

診察予約変更の電話だったり、心配なことがあったときに通院が必要かどうかの確認の電話だったり。

最初は通話量がお得になるのでララコール経由で病院に電話を掛けていたのですが、私の声が相手に伝わっていない(聞こえていなかったり途切れたりする)ことが多かったんです。

もしかしたら私と産院の電話の相性?なのかもしれませんが、私も自分の体の異変に不安になりながら電話を掛けているわけなので話が通じないのはさらに不安になるし、病院のスタッフさんも困ってしまいますよね。(実際困らせたことがあります。)

値段が安くてもちゃんと通話できないのは困ってしまいます。

楽天でんわはガラケーでも使うことができる

そう思ってしばらくは通常の電話で通話していたのですが、やっぱり通話が多くなると通話料もかかるし何か良い方法はないだろうか?と考えるようになりました。

一番気になったのは楽天でんわ。

こちらは電話回線を使った通話サービスなので、通話が安定しないというようなことは無いのだそう。

私のスマホはデータ通信専用プランなので楽天でんわは使えないしなぁと、半分諦めながらホームページを見てみると楽天でんわはガラケーでも使えることがわかりました。

それならば!とガラケーで楽天でんわを使うことにしました。

ララコールは携帯電話への通話料が30秒8円、固定電話には3分8円。

楽天でんわは30秒10円。

固定電話に掛けるときは圧倒的にララコールのほうがお得なのですが、安定した通話がしたかったし、30秒10円も普通に電話をするよりはお得ですもんね。

 

ガラケーで使うにはプレフィツクスを付ける

楽天でんわを使うには利用登録が必要ですが、通話をしなければ料金がかからないので安心です。

スマホで楽天でんわを使うときはアプリをダウンロードすれば簡単に使えるようなのですが、ガラケーはアプリが使えません。

ガラケーで楽天でんわを使うには利用登録をしてから、電話を掛ける際に電話番号の前に【003768】と入力すればOK。

あらかじめ電話番号の前に【003768】を入力した状態で連絡先を登録したり、ガラケーのプレフィックス付加機能というのを使って電話を掛ける方法があります。

私はプレフィックス付加機能を使って通話してるのですが、急いでいるときはその作業を忘れてしまって普通の通話になってしまったりする事も多いんです。

なので連絡先の登録に003768をつけて登録する方法に変えようかと思っています。

実際の通話料金

ララコールから切り替えてからの通話料金の一部を載せてみようと思います。

決して安い月を選んでるわけではなくて、あまり通話をしない月は100円以下、多い月は800円以下という感じです。(間違えて普通に通話してしまう時でも楽天でんわと合わせて200円位でした。)

私のように短い通話時間の人にも、長い時間通話をする人にもありがたいサービスですよね。

通話料を抑えたいと考えている方は一度検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

スポンサーリンク