【妊娠14週】麻疹(はしか)が怖い。妊娠中は予防接種が受けられない。

スポンサーリンク

麻疹(はしか)の感染がじわじわ広がっていますね。

昨日、大阪市内の病院で働いている方の感染があったとニュースがありました。

このままドンドン広がって行くのでしょうか。

妊娠中の今、感染してしまうのではないか?と不安でいっぱいです。

麻疹(はしか)とはどんな病気?

妊娠中に風疹に罹ってしまうと胎児に障害が出る可能性があるというのは知っていたので、風疹については妊娠前に抗体を確認したり気をつけていました。

しかし、麻疹の危険性はまったく考えていなかったし知りませんでした。

産婦人科の基礎知識-妊娠と麻疹(はしか)

こちらに詳しく書いてあったので読んでみたのですが、妊娠中に麻疹にかかると早産や流産してしまう可能性があるということでした。

今、もしも麻疹に罹ったら…。怖すぎます。

予防法は予防接種しかない!?

罹らないためにはどうすればいいのか。

テレビのニュースで専門家が説明しているのを観たのですが、基本的には手洗いうがいマスクは意味がないと言うことでした。しかもとてつもなく強い感染力で、麻疹の人と同じ空間に居るだけで罹ることもあるらしい。

体の中に抗体があれば罹らないし、抗体がないor抗体が少ない場合は高い確率で罹ってしまうそう。

私は血液検査の結果、抗体ありだったのですが、基準値ギリギリだったんです。

今32歳。多分予防接種は子どもの頃に1度しかしてないんだと思われます。

予防接種は2回していれば十分な抗体を得ることが出来るので麻疹に罹る心配はないそうなのですが、今現在26歳~39歳の人は1回しか予防接種を受けていない可能性が高いそう。

麻疹の予防接種は生ワクチンなので、妊娠中には受けることが出来ません。

出来るだけ人ごみには行かないこと

抗体を持っていないとどうしようもない、といった感じなのでしょう。

罹らない為には必要以上に外出しないことが自分を守る方法のようです。

でも、なんとか罹らないように自分で出来ることがないか調べてみるとN95やN99というマスクは予防に効果があるという情報がありました。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ミクロキャッチマスク 1枚×50セット[N95マスク]【送料無料】
価格:5126円(税込、送料無料) (2016/9/15時点)

かなり本格的な見た目ですね。でもきっと隙間があったらそこから感染してしまうだろうし、この位しっかりした作りのマスクじゃないと予防は難しいくらいの感染力なんでしょうね。

心配しすぎなのかもしれないけど、外に行く時用に私もマスクを買おうかなって思ってます。

スポンサーリンク