【妊娠14週】そろそろ体を動かしていこうと張り切ったら…

スポンサーリンク

14週に入りました。妊娠4ヵ月も後半です。

まだ食べた後に口の中の違和感はあるものの、妊娠前のように食べられるようになってきました!完全じゃないにしろ、食べられるってことは本当に嬉しい。

張り切って外に出たら…

妊娠の本などに、つわりが落ち着いて来たら体重管理や体力づくりの為に体を動かすようにした方がいいという事が書いてあったので、私も夫が休みの日に久しぶりに最寄りの駅まで歩いてきました。街の大きな変化はなかったけど、スーパーの配置が変わっていたり、マクドナルドのお渡し口にモニターが付いていたりと、ちょっとした変化に時間の流れを感じました。

この日は陽は出ててジリジリ暑いんだけど、日陰は涼しくて比較的歩きやすい気候でした。

30分以上歩いたけど思ったよりも体調は大丈夫で、調子に乗った私は電車で2駅の所まで行きたいと夫にお願い。

久しぶりに電車にもチャレンジしてみようかなと。

改札を入って電車が来るまで5分位待っていると、急に動悸がしてきて息苦しく気持ち悪くなりました。夫に体調が急に悪くなった事を伝えた途端に目の前が真っ白に。

その場に座り込んでしばらく動けなくなってしまいました。

とても電車に乗れる状態ではなく、少し休んだ後改札を出て、座って休めるお店に非難。

座ってお茶を飲んで休んでいたら動悸も視界も治ってきました。

張り切りすぎは良くないという事を実感

本当にびっくりしました!

もし1人だったら…と思うと怖すぎて外出ができなくなりそう。というかすでにトラウマになりました。これから1人で色んな場所に行かないと行けないのにどうしよう。

パニックの症状にも似ていたけど、多分いきなり動いて無理したから脳貧血のようになったんじゃないかと思います。夫も飲み会で飲みすぎた日は電車の中で脳貧血のような状態になってしまうらしく、「こういう時はその場にしゃがんで水を飲んで休んでれば治るから!」と的確なアドバイスをくれました。

私の状態に驚く事もなく対応してくれてとても心強かったです。

大丈夫だと思って調子に乗った私が悪いのですが、妊娠中は体調が不安定なものと常に頭に入れておく必要がありそうですね。

これから先気をつけようと、思った出来事でした。

スポンサーリンク