アトピー

産後アトピーがとびひになった!早めの受診で悪化を防ごう!

こんにちは、ちむにーです!

娘が生まれて1年が経ちました。

産後1年目前の所で、私のアトピーが悪化(;O;)

前回、そのことを記事にしました。

あわせて読みたい
娘が1歳になりました。産後1年。アトピーが悪化中です。先日娘が1歳の誕生日を迎えました。 あぁ。もう1年も経ったのか。なんだか信じられない気持ちです。 思い返すと大変なことばかり...

その後病院へ行ったのですが、まさかのとびひになっていました。

とびひってなに?

子どものころは「よくアトピーを掻き壊してとびひになっていた」と親から聞かされていたのですが、自分の記憶としては残っていません。

大人になってからは初めてとびひになった訳ですが「とびひっていったい何!?」と思いまして、調べてみました。

とびひとは民間で言われる俗名で、皮膚科の正式病名は伝染性膿痂疹(でんせんせいのうかしん)と言います。細菌による皮膚の感染症です。ブドウ球菌や溶血性連鎖球菌(溶連菌と略します)などが原因菌です。接触によってうつって、火事の飛び火のようにあっと言う間に広がるから、たとえて“とびひ”と言うのです。あせも・虫刺され・湿疹などをひっかいたり、転んでできた傷に二次感染を起してとびひになります。

引用:皮膚科Q&A(公益社団法人日本皮膚科学会)

とびひって感染症なんですね。。

人へ移るのは知ってたけど、まさかとびひになってるなんて思わなかったので娘と一緒にお風呂に入ってました…。
いや、お風呂に入れる人が私しかいなのでこれからも一緒にお風呂には入るんですけどね…。

病院へ行くまで

娘の誕生日の少し前から体がかゆいなーと思っていました。

時期的に乾燥が原因かなと思って、自宅にあるアトピー治療用のステロイドを塗って様子を見ながらなんとかやってました。

この時は腰の所だけに湿疹がある状態でした。

夜になるとかゆみがハンパなくて、かゆくてかゆくて、しょーがない。

さするだけと思って触ったら最後。ぼりぼりが止まらない。

朝起きると

  • 手は爪の中まで血まみれ
  • 湿疹の部分がヒリヒリ
  • 皮膚が洋服にくっついて固まっている

とにかく痛い。寝てる間にも無意識に掻いちゃうんです。

そんな日を何日か過ごしてると、気づいたら腰から背中・太ももへ湿疹が広がっていました。

で、夜はかゆい、朝はヒリヒリ、また夜になるとかゆい…の繰り返しで、いつの間にか湿疹の範囲が全身に広がっていました。

顔、腕、手のひら、胸、背中、お腹、腰、お尻、陰部、太もも、ふくらはぎ

本当に全身です。

ぽつぽつとした湿疹が点々とあるんだけど、そのひとつひとつが月のクレーターのようなみたいな感じなんです。

1人では薬を塗るのも大変だったので、夫に手伝ってもらったのですが

夫も状態がひどすぎてびっくりしていました。

スポンサーリンク

やっと病院へ

娘のことが最優先なので、私のことは別にどうでもいいやと思っていたのです。

でもさすがに痛いしかゆいし、これはヒドすぎる(´;ω;`)

娘の病院(鼻風邪引いてたんです)の帰りに、皮膚科に行ってきました。

受付時間ギリギリの滑り込みセーフでした(汗)

いつもはひどい部分だけちゃちゃっと見せておしまいにしちゃってる皮膚科の診察だけど、今回は湿疹のあるところを全部見てもらいました。

先生
先生

ありゃー、こりゃとひびっぽいねぇ。とびひの時は抗生物質が効くので、抗生物質出しますね。あと、かゆみ止めもね。

ということで、お薬をたくさん処方され、来週も状態を診せに行くことになりました。

ぎりぎりセーフで受付出来てよかった。

この日に受診していなかったら、被害が娘にまで拡大してたかも。

処方された薬

  • マイザー+亜鉛化軟膏
  • デルモゾールG
  • ロコイド
  • セフジトレンピボキシル錠100mg(メイアクトMS)
  • ユピテル錠20 20mg(アレジオン)
  • オロパタジン塩酸塩錠5mg「テバ」(アレロック)

とびひのときは抗生物質を飲むそうです。

感染症だから抗菌剤で菌をやっつけるんですかね。

デルモゾールGもステロイドに抗生物質が入った軟膏なんだそう。

掻き壊してじゅくじゅくしてる部分にはマイザーと亜鉛化軟膏を混ぜたものを塗って、ガーゼで保護してと言われました。

アレジオンとアレロックを処方されたのですが、ジェネリックにしたので薬の名前が変わっています。

アレルギーの薬はかゆみを抑えるために処方されました。

2日たった肌の状態

あんまりキレイにはなってないけど少し赤みは引いた…かな?

じゅくじゅくが乾燥してきて、湿疹から出る浸出液が少なくなっただけでも気持ちは楽になりますね。

薬を塗るだけじゃ治らなかったのは、やっぱりとびひだったからなのかも。。

抗生物質が効いてると信じたい。

食事について真剣に考え始める

今回、こんな感じでアトピー⇒とびひになってしまったわけですが、そこにはここ最近の食生活が関係してると思いました。

ここ最近の食生活は本当にひどいもので、食パン、食パン、食パン

食パンしか食べてない日もありました。

娘や夫の食事はバランスを考えて作れるのに、自分のことになると面倒になって(娘が料理中にかまって攻撃をしてくるので危ない)適当に食べられればいいや、ってなってしまうんです。

あとは買い出しに行ったときに片手で食べられるような菓子パンを買ってきたり。

授乳の回数も減って、夜に1回~2回飲ませるだけになっているので、食べ物に無頓着になってしまっていました。

自分の体は、自分が食べたもので出来ているんですよね。

そう考えるとアトピーが悪化したのも、免疫力が低下してとびひになったのも、なるようにしてなったんだなぁと。

少しアトピーと食事について調べたのですが、やっぱり食べ物とアトピーは切っても切れない関係にあるようでした。

体のことも、アトピーのことも真剣に考えて、面倒だからと手抜きしないで食事を見直していこうと思いました。
コンビニ大好きなので、コンビニの誘惑に負けないところからスタートになりそうです。

しっかり薬を飲む&塗って早く治します

とりあえず、また診察があるのでその日まで抗生物質をきちんと飲み切って、薬もちゃんと塗ります。

あなたも「とびひかな?」と思ったら早めに皮膚科に行ってくださいね。

早めに治療をすれば、治りも早いと思います!!

ABOUT ME
ちむにー
子育てやアトピーのこと、日常で起こったこと、役に立ちそうなこと、色々書いています。

関連コンテンツ