「やせぐせがつくレシピ」を買いました。特に簡単に作れる副菜が魅力的。

やせぐせがつくレシピ
スポンサーリンク

以前購入を悩んでいた「やせぐせがつくレシピ」という本。最近体重が増えたと言って筋トレを頑張っている夫の役に立ちそうだったので買ってみました。

やせぐせがつくレシピ

主菜・副菜・汁物とご飯を組み合わせて500キロカロリー台に抑えられるレシピがたくさん載っています。

今まで自分で作れる(作り方を知っている)副菜のレシピなんてほとんどなかったのですが、こちらの本には簡単に作れる副菜が数多く掲載されているので、それだけでも買ってよかったと思いました。実際副菜って作るの面倒だなって思うことがほとんどで、メインのおかずをどーんと作って、あとはみそ汁と納豆とご飯になってしまうことが多かったけど、大がかりな作業が必要ではないのであれば副菜も作ろうって気になるものなんですね。

簡単だから作ってみたい、食べてみたいと思えるメニューが多くて、本を買ってから毎日本を見ながら料理を作っています。

やせぐせがつくレシピ グラタン鶏肉とほうれん草のトマトグラタン

やせぐせがつくレシピ 油揚げコロッケ油揚げの簡単コロッケ・小松菜のコンソメ煮びたし

やせぐせがつくレシピ 生姜焼き豚肉のしょうが焼き・ブロッコリーのマヨネーズ和え(勝手にごまとニンジンもプラス)

主菜も簡単に作れるものばかりだし、調味料の使う量が少ないのに味がちゃんとするところがお気に入りです。副菜はゆでて和えるだけとか、レンジで加熱して味付けとか本当に簡単なものが多いです。

今のところ、作ったメニューは全部簡単だったのですが、特に厚揚げの簡単コロッケは、おいしくて本当に簡単だったので近いうちにまた作りたいと思いました。じゃがいもが入っていないのでコロッケというよりは野菜と鶏ひき肉の包み焼きって感じですが、とてもおいしかったです。

野菜などをまとめて買っていても、冷蔵庫の野菜の在庫と照らし合わせて料理が出来るところもいい感じです。1ヶ月の献立カレンダーも載っていて一週間の献立も決めやすいです。

ネットでレシピ検索も便利なんだけど、本はパッと開けば作り方がわかるのが好きです。だから私はレシピ本を買ってしまうのかもしれない。

我が家はお酒を飲まないのですが、低カロリーなおつまみレシピも載っていました。おつまみをサッと作れる人ってカッコいいですよね。そういう人は料理上手なイメージ。

夜ごはんだけカロリーを気にしても痩せないかもしれないけど、これで夫の体重とついでに私の体重も減ったらいいなと思います(^^)

スポンサーリンク