【切手】和の文様シリーズと星の物語シリーズ

和の文様シリーズ
スポンサーリンク

昨日作ったおむつ替えシートを姉に送るために、郵便局に行ったんです。

ずっと新しい切手が発売になっていたのは知ってたんです。でも最近は使う機会も減ってきたので、新しいものは買わないようにして、今持っているものから使おうと決めてたんです。だから郵便局にも近づかないようにしたり。

にもかかわらず、やっぱり実物を目にしたら欲しくなってしまって、買っちゃいました。

和の文様シリーズ

和の文様シリーズ第1集。

色が鮮やかで素敵です。和柄なのにポップな感じがします。その色の漢字とか、和風な感じの切手が出たら、そのたびに買ってしまいそうです。

新着切手情報によると、8月19日に「My旅切手シリーズ 第1集 レターブック版」という切手が発売になるのですが、こちらも和柄で色合いが明るくて素敵なんですよ。切手・便箋・封筒などがセットになって2000円。

発売部数は20000万部で取り扱いのある郵便局も限られているので、もしかしたら買えないかもしれないけど、可能なら欲しいです。

今まで我慢してたのは何だったのかって感じだけど、こういう和柄は心が揺さぶられます。

和の文様シリーズ

この富士山の切手は使うとしても一番最後になるんだろうな。眺めて眺めて、満足した時に出番が来ることでしょう。

ドラえもんの切手も可愛かったけど、今回は我慢。

その代わりにこちらを買ってしまいました。

星の物語シリーズ 第3集

今年の1月に発売した「星の物語シリーズ 第3集」。もうとっくに売り切れていると思っていたのに、なぜか置いてありました。郵便局の方に聞いてみたところ、一度全部売れて無くなってしまったのだけどそのあと再度入荷したんだそう。

そんなこと言われたら欲しくなっちゃうじゃーん。

限定ものに弱い性格、何とかしなければ…。

星の物語シリーズ

ホログラムを使用した特殊印刷なので、キラキラ光ってキレイです。星座と言えば冬のイメージだけど、中学生のころ夏祭りの後に近くの高台まで星を見に行ったなぁ、なんて思い出も蘇ります。

変なところで収集癖が発揮されていて困ります。コレクターって訳でもないけど、集めたくなってしまう。

私の父も収集癖があるんですよね。あと姉も弟も。

こういうのって、遺伝が関係あるのかな。

スポンサーリンク