第23回ロハスフェスタin万博公園に行ってきたよ

ロハスフェスタ
スポンサーリンク

ロハスフェスタ

4月25日に第23回ロハスフェスタin万博公園に行ってきました!

ロハスフェスタというイベントが行われていることは知っていましたが、実際に行ったのは今回が初めて! 

地球に優しいイベントとはどんなものなのでしょうか。

朝から準備して9時30分の開始に間に合うように、ワクワクしながら向かいました!

降りる駅は公園東口?

私はモノレールで万博公園に向かったのですが、ロハスフェスタが行われるのは万博公園の東の広場。

万博公園駅で降りて会場に行くことももちろん出来るけど、地図を見てみたら公園東口駅で降りた方が近そうだったので、公園東口駅で降りることに。

千里中央駅からモノレールに乗って万博公園駅を通りすぎ「次の駅で降りたらいいんだよね!」と夫と話していたら、なんか公園と違う方向にモノレールが走りだした!

え、なんでなんで?

路線図をみると、あ。やってしまいました。勘違い。

路線が違うぅぅぅ。そして宇野辺駅に到着。

公園東口で降りるには万博公園で彩都線に乗り換えが必要でした。

せっかく開始時間から楽しめるように家を出たのに、ロスタイムです。

行き慣れている人は私のようなミスをすることはないと思いますが、初めて行く方は気を付けてくださいね!

さぁ!楽しむぞ!

宇野辺駅から引き返し、万博公園駅で無事に下車。ロハスフェスタの会場に向かいます。

万博公園の入園で250円、ロハスフェスタの入場で300円を支払い、いざ出陣。

ロハスフェスタチケットチケットも可愛いです。

ロハスフェスタ入口まず目に入るのがLOHAS FESTAの文字

どんなお店があるのかなー。ワクワクがMAX!

椅子がたくさん古木を使った椅子やガーデニンググッズ

風になびくシャツ風になびくシャツ

どこをみてもオシャレなお店ばかり。広すぎてどこから見ていけばいいか悩んじゃいます。

おいしそうなベーグル屋さんに並ぶ

とりあえず食べ物屋さんに向かってみると、もう行列が出来てるお店がある!

この時点で時刻は10時半。行列が出来ていたのはベーグル屋さん。

おいしそうだったので並んでみました。

LOVES BAGELLOVES BAGELさん

15分位待って購入できました。後ろに並んでいた方が「ここのベーグル、すっごいおいしいんだよー」とお話されていたので期待が膨らみます。

おいしそうなベーグルもう売り切れている商品もありました

こちらのベーグルは卵・バター・牛乳が使われていないんだそうです。

お店の方が次々に補充するんだけど、どんどんどんどん売れていく。

相当おいしいんだろうなぁ。家に帰ってから食べるのが楽しみだ。うふふ。

魅力的な食べ物たちが誘惑してくる

ベーグルを買い終わって後ろを向いたら、これまたおいしそうな中華まん屋さん【くるくる】が目に入ってきたので購入。

これまたおいしそうな中華まん肉まんだけじゃなくてスイーツ系もあってどれもおいしそう

中華まんオーガニックや国産の素材にこだわって作られているんですね

さすがロハスフェスタ。無添加・オーガニック・国産など、体に優しい食べ物がたくさん売られていました。

ハンバーガー、沖縄そば、おにぎ、タンドリーチキン、パスタ…etc

私の胃に制限がないのなら、全部食べたかったです。

レジャーシートで青空ご飯

たくさん買いすぎて手が塞がってしまったので、レジャーシートで少し休憩。

くるくるの中華まんくるくるの豚まん

無添加ウインナー炭火焼の自家製ソーセージ

焼きそば焼うどんみたいな焼きそば

みかんサイダー果汁が51%も入ってるサイダー

焼きそばが思っていたよりも大盛りでビックリ。でも嬉しいな。

レジャーシートの上でご飯を食べるなんて、いつぶりだろう?青空の下で食べるのは気持ちいい。

自分の食器で食べよう

お皿を持っていかないと、リユース食器代で100円支払って料理を受け取るようになります。
リユース食器は返却の際に50円返ってくるけれど、自分で持ってきた食器やカトラリーで食べると料理が一層おいしく感じるよ。準備していくのがオススメです。

オシャレな木のプレートやカラフルな食器に、ワンプレートランチのように各店舗の料理を盛りつけて食べてらっしゃる方が大勢いました。

私もそんな風にして食べてみたかった。けど、持ち運びの良さや食べやすさを重視してタッパーを使用です。いいんだ、私おっちょこちょいでよくこぼすから。

あとは除菌ウエットティッシュや小さめのゴミ袋(ごみを持って返る用)があるとばっちりです。

 腹ごしらえが終わったら、物販ブースを散策!

会場が広くて自分がどこに居るのかわからなくなっちゃう。

一通りぐるぐる回ってみます。

梅干し屋さん梅干し屋さん

可愛い雑貨小さいお家がいっぱい

カラフルなポストカードカラフルな紙もの

PETZペッツの大群

ぬいぐるみこのぬいぐるみがツボでした

地図を見ながらここはどこ?と迷ったり、ここさっきも通った!などと言いながら会場を一通り散策。

給茶スポットで水分補給

歩きまわったら喉も渇きます。

地図を見ると給茶スポットというものがあると書いてあったので、行ってみました。

給茶スポット

ここも行列が出来ていました。みんな暑いから喉渇きますもんね。
タンブラーや水筒、マイボトルのみ利用できるとのことで、空のペットボトルやカップでは利用出来ませんと係りの方がアナウンスしていました。

給茶できるお茶はほうじ茶だったのですが、ほうじ茶おいしー。からからの喉が一気に潤った!

マイボトルも持参していって良かった。

最後に太陽の塔にごあいさつ

14時過ぎに帰る準備をして会場を出ました。

帰るのが名残惜しいまたくるね。

帰りは万博公園駅から帰ることにしたので、太陽の塔の方に歩いて太陽の塔をパチリ。

太陽の塔裏側裏側から見る太陽のってなんか怖いです。

太陽の塔

 

太陽の塔にお別れをして、この日は帰宅しました。

初参加でもかなり楽しめました

たくさんのお店を回って、たくさんの料理を楽しんで、たくさん歩いてかなり充実した時間を過ごすことができました。

自然を感じられる場所に行くことがあまりないので、嬉しかったな。私、山育ちなので緑が大好きなんです。落ち着きますね、グリーンは。

ただ日差しが本当に強くて、日焼けしちゃいました。油断して手の甲は日焼け止めを塗っていなかったので真っ赤に腫れあがる位焼けちゃった。
油断は禁物ですね。

初参加でしたが、とっても楽しめるイベントでした。次回は10月に行われるそうなので、是非また参加したいと思います。

スポンサーリンク