【プチ旅行】琵琶湖周辺で自然を満喫してきた。その1

琵琶湖
スポンサーリンク

ゴールデンウイークに入ったので、レンタカーを借りて琵琶湖へ遊びに行ってきました。

琵琶湖

朝5時に起きて6時に出発。高速道路で少し渋滞にハマってしまったものの8時には琵琶湖に到着しました。普段5時に起きることはほとんどないので頭はちょっとぼんやり。

この日の目的は釣りをすること、琵琶湖博物館に行くこと、ピエリ守山に行くことです。

まずは釣りから。

琵琶湖朝早い時間にも関わらずたくさんの人が釣りを楽しんでいました。

私たちが釣りをするのに選んだ場所は、釣りだけじゃなくてバーベキューなども楽しむことが出来る公園?広場?のようになっていたので、テントを張ってピクニックやバーベーキューの準備を始める人たちも大勢いらっしゃいました。

私が釣りをするのは今回が3回目。初めて釣りに連れて行ってもらった時に、一緒に楽しめるようにと可愛らしいピンクの釣り竿を買ってくれました。

琵琶湖で釣り私の釣り竿

日差しが強すぎないし気温もちょうどよくて気持ちいい。
初めての釣りが琵琶湖でのブラックバス釣りだったのですが、その時ビギナーズラックで1匹だけ釣れたんです。釣れると楽しい!

一度しか釣れたことがないので、今回は釣りたいところ。

そう思っていると夫がヒット!

琵琶湖でブラックバス釣り結構大きい!

満面の笑み。相当嬉しかったみたい。そういえば私と一緒に行った今までの釣りでは1匹も釣れてなかったもんな。よかったよかった。

しばらくするとまた夫にヒット!

ブラックバス今度はさっきのより少し小ぶり(私からしてみればこれも大きいけど)

こんな短時間で2匹も釣れちゃうなんて、運がいい!

一方私は1匹も釣ることができませんでした(笑)。

でもいいんです。夫がとっても嬉しそうだったから。

2時間半ほどのんびり楽しんで(夫は4時間位やりたかったそうですが)、今度は琵琶湖博物館に向かいます。

スポンサーリンク