京都河原町のご飯カフェBONDで食べた唐揚げがおいしかった

私が頼んだ唐揚げ
スポンサーリンク

先日京都に遊びに行った時に、河原町にあるナナコプラスのお店を探していたら軽く迷ってしまいまして(笑)

ちょうどお昼時を過ぎてお腹もすいていたので、先にご飯を食べてからナナコプラスは探すことにしよう!とふらふら歩いているとWEGOの通りに『ごはんカフェ』という看板を発見。

入口のおしゃれな感じにわくわくして、入ってみることにしました。

ごはんカフェ BOND

看板

全体像を写真に撮るのを忘れてしまいましたが、入口には営業時間の看板と、メニューの看板が置いてありました。

入口

地下に下りていく階段があるのですが、明るい感じだったので下りて行くのが怖いという気持ちにはまったくなりませんでした。田舎者な私は雑居ビルの中に入ってるお店とか、地下に入っていくお店というのが苦手なんです。

入り口のドアもガラスで中の様子が見えるし、私みたいにビビりな人には嬉しい作りでした。

ランチがおいしかった

ランチのハンバーグ

こちらは夫が頼んだハンバーグのランチ。ご飯は雑穀米でハンバーグの上には野菜がたくさん乗っています。

おみそ汁とサラダ付きで結構食べ応えのある感じ。

私が頼んだ唐揚げ

私は唐揚げのランチを頼みました。唐揚げとしば漬けで作ったタルタルソース、雑穀米にお味噌汁とサラダです。唐揚げがサックサクで衣が軽くてとってもおいしかった!しば漬けのタルタルソースって初めて食べたのですが、こちらもおいしかったです。

私はあまりたくさん食べられないタイプなので、この量でお腹いっぱいになってしまいご飯を残しちゃったけど、夫は腹8分目でちょうどいい量だと言っていました。

お店の雰囲気も落ち着いていて居心地がよかったので、また河原町に行くことがあれば寄ってみたいと思いました。

スポンサーリンク