パン作りが初めての私にも出来た!『日本一簡単に家で焼けるパンレシピ』でちぎりパンを焼いてみた!

完成!!
スポンサーリンク

日本一簡単に焼けるパンレシピ

買ったばかりのこちらで、早速パンを焼いてみました!

基本のパンを作ります

パン作りは初心者の私。まずは基本のパンを作ってみたいと思います。基本が出来れば、応用が出来るもんね。

材料

パンの材料
  • 強力粉
  • ドライイースト
  • 砂糖(メープルシュガーで代用)
  • バター(ココナッツオイルで代用)
  • ぬるま湯

初めてのパン作りなのに、いきなり代用品でチャレンジします。マーガリンで代用できるならココナッツオイルでも大丈夫だと信じて。

捏ねる

この捏ねの作業が難しそうですよね。捏ね方が足りないとおいしいパンにならないとか聞いたことあるし、やったことがないから不安ですが、とりあえず本の通りにやってみる。

 

捏ね終わった所

なんだかパンの生地っぽくなった!レシピ本の写真のようにつるっとしていないけど、いいや(笑)。

これを発酵させる為に置いておきます。本では「発酵」させる作業を「ほったらかす」という言葉を使っているので、急にパン作りが身近になった感じがしました。

 

1回目のほったらかし後

ほったらかしたら生地がすごく膨らんで、ボウルの上からかけていたラップにくっついてしまいました。大きめのボウルを使用する理由がこの時わかりました。

小さく切ってほったらかす

小さく切ってほったらかす

ふきんが掛かっていてなんだか良く分からない写真ですが、生地を切って時間を置いている所です。

丸めてほったらかす

丸めてほったらかす

生地を丸めたらまたほったらかす。形が均等ではないけど、なんとかなるでしょ(笑)。さすが私、真剣に切り分けたつもりでも、この有様です。

型にバターを塗るみたいなんですが、これもココナッツオイルで代用です。

ふきんをかけてほったらかす

ここでも乾かないようにふきんを掛けるんだって。

指定の時間放置して、ふきんを取ってみると

3回目ほったらかし後

膨らんでる!!!!もうここまできたら失敗する気がしない!

焼く

オーブンで焼いて完成です。

完成!!

おいしそうに焼けてる!!!

焼き立てほやほやのパン

出来たてパン

逆さまにしたら型からするっと外れました!

ちぎった1つの大きさはこんな感じ。手のひらサイズです。食べてみたらちゃんとパン!当たり前(笑)。

焼き立てだからふわふわしてて、噛んでいる間に味が出てくる感じ。基本のパンだから、素朴な味わいなのかな?

でもおいしい!自分で焼いたパン、おいしい!

ココナッツオイルを使ったけど、香りは全くしないし、出来上がりもいい感じだったのでまたココナッツオイルを使って作ろう。メープルシュガーはすこーし感じる位。もっとたくさん入れたらメープルパンになるのかも!

食べきれない分は冷凍保存も出来るとのことなので、ラップに包んで冷凍しました。

実際に作ってみて

パン作りが初めての私でも、レシピ本の表紙のようなパンが焼けました!

丸める時に均等に切れなかったけど、これはこれで手作り感があっていい感じと思えば問題ないし、タイマーで時間を計っておけば、ほったらかしにしていても安心だし、思っていたよりも簡単でした。

捏ねる作業が一番心配だったのですが、なんとかなりました!たぶんもっと捏ねないといけなかったのかもしれない(笑)。でも結果オーライです。

あと、限られたスペースで作業が出来たことも嬉しかったです。

工程の写真は食事用のテーブルで撮りましたが、作業自体は台所のシンク横のスペースで行いました。

パン作りは広いスペースで、専用のマットを広げてするものだと思い込んでいましたが、そんなことないんですね!

ちぎりパンって簡単にちぎれて少しずつ食べられるのがいい!

夫に焼いたパンの写真を送ったら「座布団みたいなパンだね」って返信が来ました(笑)。

次はチーズのパンを作りたいな!!少し大きめな9等分にもチャレンジしてみたい。

私、ちぎりパンを上手に焼ける女になりたい。まだ1回しか焼いてないけど、もうエンゼル型のレシピ本が欲しくなってます。

エンゼル型のレシピ本はちぎりパンに特化してるみたいだったので、気になるー!

 

スポンサーリンク