ニチレイダイレクトフーズのウーディッシュを食べてみた

ニチレイ ウーディッシュ
スポンサーリンク

最近暑くなってきて、料理をするのも億劫だし食べるのも面倒になってきました。

夜ご飯は夫の分も作るので頑張れるのですが、お昼はもう本当に適当。食べない日もあるし、食べても食パンを何もつけずそのままとかヨーグルトだけだったり。

もともとお昼ご飯はかなり適当だったんです。自分の為だけに料理をすることが面倒くさくて。で、ここに来てちょっとずつ変な風に痩せて来てしまっているので、なんとかしないと、と。

簡単な話、私がちゃんとお昼ごはんを作ればいいってだけなんですが、そんな気力がなくて(^^;)

そんな時に、父が実家で食べていたミールタイムのお弁当を思い出しました。

ミールタイムは管理栄養士さんが開発した食事制限が必要な人用に作られた冷凍のお弁当です。父は20年以上糖尿病を患っているので、糖尿病に合ったメニューのお弁当を注文しています。見た目は正直なところあまり美味しそうには見えないんですが、食べてみたら思ったよりも味がするし、満腹感もあるんですよね。

お昼に食パン1枚とかそんな食生活を続けている私は、きっと栄養とか足りてないと思うし、電子レンジでチンするだけで栄養の計算がされたご飯が食べられるのって便利だなって。注文してみることにしました。

最初ミールタイムで注文しようと思ったんですが、調べてみると冷凍宅配弁当サービスって何社もあるんですね。

ミールタイムは食べたことがあるので、今回はニチレイフーズダイレクトのウーディッシュという商品を頼んでみました。

決め手は、ホームページに妊娠中や産後に便利って書いてあったから(笑)もし、この先妊娠した時、味が好みなら使えるかなって思って。女性をターゲットしている感じはホームページからも伝わってきました。カロリーも調べてみたら1食400kcal行かない位に計算されてるようでした。

とりあえずお試しセットと、気になったメニューを1食(計5食)を注文しました。

ニチレイ ウーディッシュ

クール便で届きました。お弁当自体は細長いパッケージに入っているので、冷凍庫での保存もそんなに邪魔になりませんでした。でも10食とか買っちゃったらさすがに入りきらないと思うけど。

ニチレイ ウーディッシュ

食べる時は電子レンジで温めるだけ。簡単。

ニチレイ ウーディッシュ

温めたのがこちら。見た目が鮮やかで美味しそう。

ニチレイ ウーディッシュ

入れ物の大きさはそんなに大きくないです。スマホと比べてみましたが、わかりにくいですね(汗)。横幅が25.5cmで縦が11cmでした。

ニチレイ ウーディッシュ

雑穀入りご飯と黒米入りご飯が入っているのも嬉しいです。色んなおかずをちょっとずつ食べたい私にはちょうどいいです。

ニチレイ ウーディッシュ

また別の日、違うメニューを食べたのですが、色々なおかずが少しづつ入っていて食べるのが楽しかったです。

肝心の味なんですが、私はおいしいと思いました。おかずによって薄味のものもあったけど、上の肉団子には結構濃い目に味がついていたし、全体的に味を感じられておいしく食べられました。

量はメニューにもよりますが240g~270g位ほどなので、人によっては少ないと感じるかも。私は小食なので満足できる量でした。

1食が600円なので決して安くはないですが、カロリーの計算もされていて、栄養のバランスもいいので、たまにだったら食べたいなと思いました。さすがに毎日はお金の問題で無理だな。お金に余裕があるなら買いだめしておきたい。

でもこれならお昼ごはんを作る手間もなくなるし、変に痩せることもなさそう。妊娠中や産後には確かに便利そうだったので、候補の1つに入れておこうと思います。

このお弁当がなくなった後のお昼ごはん、どうしよう(笑)

こういう商品を上手に利用しつつ、やっぱり自分でもちゃんと作らないとダメですね(^^;)

せめて食パンにチーズを乗せるとか、ハムを乗せるとか、その位はしようと思います。

スポンサーリンク