めっちゃ大変。家でラグマットを洗ってみた

ラグマット 家で洗う
スポンサーリンク

5月も終盤にさしかかり、だんだんと気温も高くなってきました。

そろそろ夏用のラグマットに変えなきゃなぁと思いつつも、面倒だと思う気持ちが上回り行動を起こせずにいましたが、平日に1人で重いラグマットを片付けるのは嫌だ!と夫の居る昨夜、思い立ったようにラグマットを交換しました。

ラグマットって洗うものなの?

このラグマット、買ってから一度も洗ったことがなかったんです。引っ越してきた時に購入したので、4年は洗っていないことになります。

…普通に考えて相当汚いです。しかし、この大きなラグマットって洗うものなの?

洗濯マークが探しても見つからないので、洗ってはいけないものなのかもなーって思いながら、いつもは消臭剤をスプレーしたりアルコールをスプレーしたりしてごまかしていました。

だけど、なんだか元の色より茶色くなってきている感じがして、さすがにそろそろまずいんじゃないかと思い、夫に相談。

すると「どうなんだろうねー。でも洗えそうだよね。洗うなら浴槽にお湯を溜めてつけ置き洗いだろうね」と、具体的な方法まで考えてくれたので、ちょっと洗ってみることにしました。

 

浴槽にラグマットを運んだ時点でちょっと心が折れる

早速お風呂場までラグマットを運ぶ訳なんですが、我が家で使っているラグマットは結構大きな物で重いし裏の生地が硬い。

これを浴槽で洗う?本当にそんなこと可能なのか?

不安になりながらもお風呂場へ運ぶと、浴室の大きさに対し思ったよりラグマットがでかい!

「…やっぱり洗うのやめる?こんなに大きいもの家では洗わないのかもしれない。」と急に弱音を吐く夫。

正直、私もちょっと面倒だなという気持ちが大きくなっていましたが、大人2人いるしきっと大丈夫!と無理やりラグマットを折りたたみ、浴槽に入れ、お湯を溜めました。

4年分の汚れ

ラグマット 家で洗濯ラグマットを浴槽に入れ、お湯を溜めている所

洗剤は何となくおしゃれ着洗い用の物を入れました。ラグマットがお湯に浸かるのと同時に、なにやら泥のような匂いがしてきました。

洗剤が行き渡るように足で踏み洗いをしてみたところ

ラグマット 家で洗濯

お湯の色が変わりました。き、汚い!

…衝撃です。いや、4年も洗わなかったらこうなって当たり前か。こんなに汚れたラグマットの上で生活していたんだなぁと思うと、ちょっとゾッとしました。

この後3回ほどお湯を変えて踏み洗いをしました。

ここに来て問題が起こる

洗い終わったので干すために水気を絞りたいのですが、水分を含んでさらに重くなったラグマット。浴槽から引き上げることができません。

洗う前から何となく予想はしていたけれど、ここまで重くなってしまうとは。手も痛くなるし下手したら硬い生地で爪が剥がれてしまいそう。

ここにきてラグマットを家で洗ったことを激しく後悔。ただラグマットを洗うという行動で消耗する体力じゃないよ、これ。

私1人ではびくともしないので夫に救助要請を出して助けてもらいました。夫でもかなり重かった様子。

浴槽から引き上げることには成功したものの、これをどうやって絞ったらいいのか。何も考えずに動くからこういうことになるんですよね(笑)。

ラグマットの上に乗っかって水分を絞る作戦に出ましたが、こんな方法じゃ絞りきれない。

仕方がないので浴槽の淵にラグマットを乗せ、重力に任せて水気を切ることにしました。

ラグマット 家で洗うここに乗せるのも一苦労です

干すのも2人掛かり

1時間ほど重力に任せて水切りをしてみましたが、あんまり意味がなかったようです(笑)。

このまま待ち続けても状況は変わらないと思ったので、濡れたまま干すことに。

水が滴ってしまうのが嫌だったので、ラグマットのしたにバスタオルを敷いて2人掛かりで運びました。

1人では絶対に無理だったと思う。

ベランダの物干し竿に干すんですが、ラグマットが重すぎてすごいしなってるんです。

ラグマット 家で洗う分かるでしょうか?

今にも折れそうな物干し竿ですが、きっとこのラグマットの大きさからして乾くのには2日位かかりそう。

その2日の間に折れないことを祈ります。

まとめ

ラグマットを家で洗うことはできる。ただ、大きさにもよるかもしれませんが女性が1人で洗うことは難しいと思います。

水分を含んだラグマットはとーーーーっても重いです。下手したら腰を悪くしてしまうんではないかという位。

男性の助けが必要かもしれません。私も夫に何度も助けてもらいましたが、もしかしたら結婚式のキャンドルサービス以来の共同作業だったかも(笑)

でも洗ったことで綺麗になったのは確かなので、大変ながらも洗って良かったとは思います。

もし家で洗うなら

  1. 誰か協力してくれる人がいるときにする
  2. 乾くのに2日はかかるので、天気予報をよく確認しておく

以上のことが重要だと思いました。

洗う際は洗濯マークをみて、洗っても大丈夫な場合のみ洗ってくださいね。※私は洗濯マークが見つからなかった為、適当に洗っています。

洗い終わってから、夫と「次回は軽くて薄くて洗いやすいラグマットを買おうね」と意見が一致しましたとさ(笑)。

スポンサーリンク