ココナッツオイルの香りが苦手でもおいしく食べられた食べ方①

ココナッツオイルチーズトースト
スポンサーリンク

以前ココナッツオイルを買って鶏そぼろ丼を作る時に使ってみたら、料理中にものすごいココナッツ臭を放ち、料理にもココナッツオイルの香りが漂い食べていて嫌になってしまったという記事を書きました。

もうお菓子を作る時に使うかそのまま食べようと思っていたのですが、やっぱりせっかく買ったのでなんとか普段の食事とともに食べていきたい!

もしかしたらフライパンで熱したからココナッツの香りが漂ってしまったのかもと思い、まずはネットで皆さんが絶賛しているトーストにココナッツオイルを塗って食べる方法を試してみました。

ココナッツオイルチーズトースト食べかけですみません。

ココナッツオイルだけだと味がないという意見もあったので、上にチーズを乗せて焼いてみました。

ネットでの食べ方で多かったのはココナッツオイルを塗って蜂蜜をかけて食べるというものだったのですが、家に蜂蜜がなかったので。

チーズのおかげなのか、ほんのりココナッツの香りがするかしないか位で苦痛に思うことなく食べられました!

この前の鶏そぼろ丼は何だったの!?やっぱりフライパンで高温で熱すると香りが広がるだけなの?

それとも鶏そぼろ丼との相性が悪かっただけなの?不思議です。

とりあえず、食べられる選択肢が1つ増えました。これは嬉しい。

もうちょっと色々試してみようかなって思えました!

スポンサーリンク