ココナッツオイルの香りが苦手でもおいしく食べられた食べ方②

ココナッツオイルでスクランブルエッグ
スポンサーリンク

昨日に引き続き、今日もネットで見たココナッツオイルの食べ方を試してみます。

今日は「スクランブルエッグ」。

材料

  • ココナッツオイル
  • 牛乳
  • 塩・こしょう

ココナッツオイル以外は普段スクランブルエッグを作る材料です。卵、牛乳、塩コショウなどはいつも作っている通りの分量で。

作り方

ココナッツオイルで卵を炒めてポロポロにする!以上(笑)。

本当はなにか野菜を加えたり、添えたり、ウインナーなどを入れたりして見た目の色どりや栄養を意識するのだろうけど、今回はシンプルに卵だけ。

フライパンにココナッツオイルを入れて熱すると、やっぱりココナッツの香りがぶわわわわーっと広がりました。これはちょっと卵に匂いが付くパターンのやつじゃないか?と不安になったけど、そのまま続行。

卵をフライパンに流し入れた時に、ちょっとココナッツの香りが和らいだ感じがしました。

完成

ココナッツオイルでスクランブルエッグ出来上がった物がこちらです

1人で食べるように卵1個で作ったので、量が少ないですが完成です。

食べる前に匂いを嗅いでみると、ココナッツ?というよりバターのような香りがしました。

いける気がする!!

その勢いで食べてみると、ふわっとバターのような香りの後に、ほんの少しココナッツの香りがするくらいで問題なくおいしい。

卵や牛乳と合わせるとココナッツオイルは香りが気にならなくなるのかな?

バターの価格が上がっている今、ココナッツオイルを代わりに使うのはアリかもしれないです。

 

結果。ココナッツオイルでスクランブルエッグはココナッツの香りが苦手でも食べられました!

スポンサーリンク