帰りが遅い夫の夜ごはんを5日分まとめてみた

スポンサーリンク

無題

夫の帰りは平均して23時~24時、早くて22時です。

平日は夫と一緒に夕食を食べることがないので、2人分作ったおかずを私が先に食べて、夫が帰宅したら温めなおして残りを食べてもらうスタイルをとっています。

夫は帰宅が遅い分食べたらすぐに就寝という生活になってしまっているので、なるべく消化の良さそうなものを作るように心がけています。たまにはガッツリお肉を食べる日もありますが。

自分が普段夫にどんなものを作っているのか1週間分をまとめてみることにしました。

※夫は帰りが遅いのを気にしているので、お米は抜いています。おかずだけ、もしくはおかずプラス納豆を食べています。

月曜日

豆腐と野菜の炒め物(肉なし)

月曜日メニュー

初めての出汁パック。井口食品名島屋新だしをコストコで買いました – chimney

こちらで書いた出汁パックの中身を使って味付けしました。色がおいしそうに見えないけど、おいしく出来ましたよ(笑)。

入っているもの→人参・絹さや・しめじ・豆腐・ツナ缶・卵・しょうが

火曜日

おくらのおかゆ

帰りが遅い夫のご飯 火曜日

この日はあらかじめ遅くなると連絡があった(24時過ぎる)ので、夫の帰宅時間に合わせておかゆを作りました。卵がなかったので、ちょっと寂しい感じになってしまいました。

入っているもの→ご飯・おくら

水曜日

野菜スープ

帰りが遅い夫のご飯 水曜日

我が家では定番の野菜スープです。鶏肉を入れているのですが、もも肉ではなくむね肉で。スープにすればお腹も膨れるので満足感があるんだって。コンソメで味付け。

入っているもの→キャベツ・人参・しいたけ・しょうが・鶏むね肉

木曜日

キャベツまるごと煮

帰りが遅い夫のご飯 木曜日

正確には丸ごとではなく、半分です(笑)。水曜日のメニューと同じような感じですが、今回は塩コショウのみで味付け。ベーコンが入っているからそれだけでも十分おいしかったです。写真は私が食べる前に撮ったので2人分です。

入っているもの→キャベツ・人参・ベーコン

金曜日

手羽元と卵となんでも野菜煮

帰りが遅い夫のご飯

鶏の手羽元と卵、家にあった玉ねぎと小松菜を出汁で作っためんつゆで煮てみました。卵がボロボロ(笑)。

お酢は疲れている体に効果があるということで、本当はさっぱり煮にしようと思ったのですが、酸っぱいものを食べる気分じゃなかったので、お酢はちょっとだけにして「なんとなくさっぱり煮」になりました。

まとめ

こうやってまとめてみると、スープ系と煮物(煮込んで作るもの)に偏ってしまっている気がします。消化の良さそうなものって考えると、どうしても煮込む系の料理になってしまうようです。

あと、写真がおいしそうに撮れない(笑)。完全に盛りつけのセンスと写真の撮り方に問題ありです。

夫は毎日スープでもいいと言ってくれるので助かっていますが、前の週とメニューが被ってしまうことも多々あります。

先日スープのレシピ本を購入したので、ちょっとはレパートリーが増えるといいな。

スポンサーリンク