ココナッツオイルの香りが苦手でもおいしく食べられた食べ方④

ココナッツオイル ご飯
スポンサーリンク

以前ココナッツオイルと醤油が合わさった時に、バターのような香りになるということを書きました。≫≫ココナッツオイルの香りが苦手でも食べられた食べ方③-chimney

バターのような香りになるなら、ご飯の上にココナッツオイルを乗せて醤油をかけたら「バター醤油ご飯」のようになるのではないか?という疑問。

最近はバター醤油ご飯にして食べることはほとんどないけど、子どもの頃良く食べたなぁ。

そんな懐かしい思いもあったし、なによりどうなるのか気になったので、ついにやってみました!

材料

  • 温かいご飯
  • ココナッツオイル
  • 醤油

以上です!

作り方

温かいご飯の上にココナッツオイルを小さじ1程度(大量に乗せるのは怖かったので、とりあえず小さじ1)乗せて混ぜ混ぜ。

その上に醤油をぐるりとかけて出来上がりです(笑)。

完成

ココナッツオイル ご飯じゃん!

決しておいしそうな見た目ではありませんが、バター醤油ご飯もこんな感じだよね。

やっぱり、ココナッツオイルを混ぜただけの状態だと香りが気になります。だけど、醤油をかけたらバターのような香りに変わりました!

これならいけそう!

食べたらビックリ。おいしいんです!本当にバター醤油ご飯の味ですよ。

実際にはココナッツオイル醤油ご飯なのですが、何も言わずに食べてもらったら気がつかないんじゃないかな?

 

ココナッツオイル醤油ご飯にシソを加えておにぎりにしたらおいしいかも。朝ご飯にちょうど良さそう。

これは色々と応用が出来そうです!

スポンサーリンク