使いやすい!ココナッツオイルを保存するときの一工夫で使い勝手が変わる!

ココナッツオイル保存法
スポンサーリンク

最近お菓子を作ったり、パンを焼いたりするときにココナッツオイルを使うことが多くなって、気がつけば前回買ったものを使いきってしまいました!

私、チャオコーのココナッツオイルが気に入ったので、今度は450mlの大きい容量を買うことにしました。前までは使いきれる自信がなかったけど、今は使いきれる自信がある!!!

チャオコー ココナツオイル

やっぱ大きいビンは迫力がありますね!

保存するときに一工夫

ビンからスプーンですくう方法でも大きな問題はないのだけど、今の時期はオイルが完全に液体化しているので、すくった時にビンの周りにタラタラっとついてしまったりするのかちょっとイヤ。

そこで買ってきたのが製氷器!

ココナッツオイルチョコレート

100均で売っていたんですが、小さめの氷が作れるタイプです。これにココナッツオイルを流しいれて冷蔵庫で固めたら、キューブ状のココナッツオイルが出来るはず!

ココナッツオイル保存法

出来た!こんな感じに固まってくれるので、使いたい量に合わせて取り出せばOK。

これはかなり使いやすい。トーストに塗る時もここから1個取って塗ればいいし、飲み物に入れる時もポンっと入れられていい感じ。

一工夫するだけで、格段に使いやすくなりました!このまま食べてもいいかも!

ココナッツオイルでチョコレート!?

新しくココナッツオイルを買い足したところで、色々とココナッツオイルについて検索をしていると、なにやらココナッツオイルでチョコレートのようなものが作れるらしい!!

気になる!ということで早速挑戦してみました!

ココナッツオイルの自家製チョコレート

こちらのレシピを参考に作りました!

ココナッツオイルチョコレート

材料を全部溶かして100均の小さめの製氷器で冷やし固めます。

 

固まったら型からはずして完成!…なのですが。。。

 

型から外れないっ!

これは大事件です。周りを温めて溶かして型からはずす作戦も、型をバンバン叩いて衝撃ではずす作戦も失敗。

仕方がないので、バターナイフを型に突っ込んで直に食べることにしました(笑)。

ココナッツオイルだけ固めた時はすんなり型から外れたのになぁ。

ココナッツオイルでチョコレートを作る時は、ちょっと大き目の型とかシリコン型で作ったほうがいいかもしれません。

 

私のココナッツオイルブーム、まだまだ続きそうです♪

スポンサーリンク