子育て

突発性発疹は顔にも出る?不機嫌MAXで泣きたくなった体験談【画像あり】

こんにちは、ちむにーです!

昨日まで、我が家の娘が突発性発疹で不機嫌MAX状態でした(^^;)

今年のゴールデンウイークは水族館とか行こうと思っていたのに、どこにも行けずに終了です。

むしろゴールデンウイーク中で良かったのかもしれません。

もうね、突発性発疹で娘も親も体力を奪われました(;_;)

はじめての子育てだとわからないことだらけです。

突発性発疹の発疹がどこにどのように出るのか?

実際に症状が出てみないとわからないですよね。

子どもによって様々だと思います。

ちむにー
ちむにー
ちなみに娘は顔に強く症状がでました。

突発性発疹の発疹って顔にも出るの?と気になっている方へ、今回は娘が突発性発疹になった体験談を書いてみます。

私も体験談を見て「こういうこともあるのか!」と勉強になったり、どうしたらいいんだろうという気持ちを落ち着けることができたり、みんな大変な体験をしてるんだなって思うことで頑張れたので。

あくまで娘の場合ですが、お医者さんに聞いた話や、自分の体験談として書いていますので、こういうこともあるよというスタンスで読んでいただけるとありがたいです。

突発性発疹とは

「ヒトヘルペスウイルス6型」や「ヒトヘルペスウイルス7型」の感染によって赤ちゃんが急に38度から40度近い高熱を出し、熱が下がった後に全身に発疹が現れる感染症です。6型は生後6ヶ月頃から1歳の乳児が、7型は1~2歳がかかりやすいという特徴があります。

認定病児保育スペシャリスト(財)日本病児保育協会

私には姪っ子と甥っ子がいるので、突発性発疹は2歳までにだいたいの子がかかる病気ということは知っていました。

『突発性発疹』というと「熱が出たあとに体に発疹が出る」ことが一般的に知られている症状ですよね。

子育てをしている中でよく聞く事だったのでなんとなく理解はしていましたが、そのほかになにが起こるのかを知りませんでした。

あと、「突発性発疹になると大変だよ」と言われている意味も、実際になってみるまでは全くわかりませんでした。

ちむにー
ちむにー
突発性発疹になると熱が高くなるから心配ってことなのかな?

そんなふうに思ってました。

夜になると熱が40℃!

以前『こどもの救急』について書いたのですが、その時も40℃の発熱をしたんです。

あわせて読みたい
子どもが40度の高熱!受診を迷ったらこどもの救急を利用してみてみようこんにちは、ちむにーです! 育児中のママさん・パパさん、『こどもの救急』ってサイトを知ってますか? 実際に利用してみ...

その時に「もしかして突発性発疹?」とも思ったのですが、その後熱はあっという間に熱も下がり元通り。

このときは娘もすぐ元気になったのでただの風邪だったようです。

それから2週間後、また娘が夕方から40℃の高熱を出しました。

前回、40℃を出して診察してもらったときに熱でつらそうなら解熱剤を使うけど、割と元気なら様子を見て大丈夫と言われていたので

娘は元気そうだったのもあり病院には行かず様子をみていました。

次の日の朝38℃あるものの、相変わらず元気だったので家でおとなしくしていました。

そして、夕方40℃の発熱。

次の日の朝には一旦37.8℃まで下がって、また夜に40℃。

3日の間、夜は40℃昼は38℃と熱に波がありました。※40℃になった時は、いざというときのためにもらっておいた座薬を使いました。それで38℃までなんとか下がる感じ。

さすがにこれだけ熱が続いたら娘も元気がなくなり、心配になったので病院を受診しました。

診察の結果は突発性発疹だと思うとのこと。

断言できないのは、【熱が下がって発疹が出てはじめて突発性発疹だったとわかるものだからと言われました。

顔に発疹!?

病院に行った日の夜、熱が下がってきたので安心していたら、なんだか娘の顔が赤い。

突発性発疹 顔

 

最初はプツプツした赤い点々が所々でていたのですが、次の日になるとほっぺたや目の周りが赤くなりました。

突発性発疹 顔

体には少しだけ赤いプツプツしたものが出来ていましたが、顔が一番ひどかったです。

突発性発疹の発疹が顔にできるなんて知らなかったので、ネットで検索しちゃいました(汗)

どうやら顔に症状が出る子もいるようだったので、うちの子は顔に出るタイプだったんだろうということで納得。

大変とはこういうことか

熱が下がって発疹が出始めたころから、娘が急に不機嫌になりました。

熱があるときはテレビを見たりおもちゃで遊んでたのに、熱が下がった途端にぐったりと元気が無くなって、床に寝そべってしまったり、私から離れるとものすごい勢いで泣くようになりました。

ゴールデンウイークで夫がいたのですが、夫が抱っこすると大泣き。

私が抱っこしてもうまく眠れなくてずーっと泣いていました。

娘が話せるわけじゃないので本当のところはわかりませんが、多分発疹が不快だったのか、体がだるくてツラかったとかそういう理由なんだと思います。

やたら口の中に指を突っ込んでおえっとなったり、髪の毛むしったり、自分の指を噛んで引っ張ったりしていて、娘も相当イライラしていた様子でした。

でも、離れたら泣く、抱っこしてないと泣く、抱っこしてても泣く、寝ててもすぐに起きて泣く、私じゃないとすごい勢いで泣く、トイレも行けない、ご飯も抱っこで立ったまま、イライラして引っかいてくる(これがすごく痛い)

という状態が続き、私も本当にツラかったです。

娘が一番ツラくて大変なのに、親の私も泣きそうになりました。

さらに、熱が出る前日まで授乳をしないと大泣きだったのに、授乳をしようとすると嫌がって大泣きするという事態になり、今まで卒乳出来なくて困っていたのが、あっさりと卒乳することになってしまいました。

娘を常に抱っこしてないといけなかったので、乳腺炎にならないため母乳を絞りたくてもできず、ガチガチに張ってしまってコレもツラかったです。

寝たすきに絞ってなんとか乳腺炎はまぬがれました(-.-;)

解熱後3日で回復

熱が下がってから2日間は機嫌が悪く、ずーっと抱っこで生活していましたが、3日目の朝にはすっかり元通りになり、笑ったり元気にハイハイしたりいつもの娘になりました!

発熱3日目から元気がなくなり、一切笑わなくなっていたので、笑ってくれたときは嬉しかったです。

顔の発疹も3日目にはほとんど分からなくなり、見た目もいつもの娘に戻って一安心。

合計4日も熱が続きましたが、娘もよく頑張った!

気をつけること

突発性発疹は基本的には対象療法で様子を見るしかなく、娘が受診したときも念のために解熱剤をもらっただけでした。

高熱が続くので水分だけは摂らせるように注意していたのですが、病院でも水分補給をこまめにするように言われました。

私は娘の熱が40℃まで上がってツラそうにしている時は解熱剤を使いました。

熱性痙攣を起こすこともあるから、しっかりと様子を見ておくように言われました。

さいごに

ちむにー
ちむにー
突発性発疹は顔にも出るし、機嫌も悪くなる。親も子どもと一緒に頑張りましょう!

もう、子どもが不機嫌になるのはどうしようもないことだって自分に言い聞かせていても、泣き止む様子がない娘を見て「私はどうしたらいいのー!?」と何度も思いました。

でも、どうしようもないんですよね。

対処療法しかないし、熱が下がって発疹がなくなるまでは親も必死で対応するしかない。

実際に突発性発疹の看病を経験してみて「大変だよ」の意味を理解しました。

「なんでこんなに機嫌が悪いの!?」

「なんでこんなに大変なの!?」

って思うかもしれません。

でもそう思ってしまうのはあなただけじゃないです!

少なくとも私は「(抱っこが)重い!ツライ!泣き声が大きい!もうなんでもいいから早く治れ!」とずーーっと思ってましたよ(汗)

実際に体験していなかったら人の話を聞いて「親なのにそんなこと思うなんて」と感じていたでしょう(-.-;)

体験したからわかります。

ツライもんはツラい!大変なもんは大変!

もうそれでいいと思います!

頑張って看病して、1日も早くお子さんが回復することを願ってます(^_^)

というわけで、我が家の突発性発疹体験談でした。

ABOUT ME
ちむにー
子育てやアトピーのこと、日常で起こったこと、役に立ちそうなこと、色々書いています。

関連コンテンツ